FC2ブログ

アラブ人の家

昭和の終わり頃の話。
ベンツの中古車の輸出をする為、現地の人に探して貰った。 
Abdulahim さんだったかな。

Saude家族ベンツ360dpi094

サウジでは皆ベンツに乗っていた。
Free wayでは260km位で走り、高速になると
車体の重心が自動的に下がるようになっていて、安定走行する。 
車体がびりびり震えたりしない。
修理時に部品がない時は、
ドイツからヘリで部品を運んでくると云う本当?の様な話があった。
今はどうなっているんだろうか。

jijiblog20190710Saudi家族054

jijiblog20190710Saudi家族055

親しくなって、家の中へ招いてくれた。
豪華な家だった。
男の友達も居た。
アラビア料理が出たな。

jijiblog20190710Saudi家族053
jijiblog20190710Saudi家族052
可愛い子供達は出て来たが、奥さんはコーランをまもり、
出て来なかった。
子供達成人した事だろうね。
女子は男子からやはり分けられているだろうね。

jijiblog20190710Saudi家族051

外貨が少なくなってきたと云っても学校教育、医療等は今でも無償だろうね。
市内電話は無料だった。
生活が楽だからサウジ人は働かないと云われる。
近代都市になったDubaiへ行きたいね。

 うっしっし 

*画像はクリックすると大きくなるぞ*今回は大きくならないのもあるぞ*

ブログランキングに登録したぞ!
励みになるのでぜひポチッとお願いします!
にほんブログ村 その他日記ブログ 80代以上 日々のできごとへ
にほんブログ村

Saudi のモニュメントは今もあるのかな?

道路脇にはモニュメントが造ってある。 
アラブは石油で豊かになり、大らかな時代であった。

自動車の様なものは分かるが、
意味の分からない物も有り、
アラブ人に由来を聞いておけば良かったな。

1.アラジンの水差しか?
jijiblog20190710Monument047.jpg

2.どこに提げる飾りものか?
jijiblog20190710img121Monument050.jpg

3.大きな壺。
jijiblog20190710Monument049.jpg

4.三日月の紋章か?
jijiblog20190710Monument048.jpg

石油が枯渇すると言われてこの方、何十年。
世の中は発達し、違うエネルギーの時代がやってくるか。
楽しみだぞ。
 うっしっし 

*画像はクリックすると大きくなるぞ*

ブログランキングに登録したぞ!
励みになるのでぜひポチッとお願いします!
にほんブログ村 その他日記ブログ 80代以上 日々のできごとへ
にほんブログ村

Saudi あれこれ

Jeddah から高地、Taifへ行く道路から
Desertの入り口が見える。

jijiblog20190710img121Settingsunintotheredsea044.jpg
紅海へ沈む夕日。

jijiblog20190710img121Red Sea045
紅海は穏やか。 小出さんと。

jijiblog20190710img121外国人用 Seaside046
外国人用beach.
周りは塀で囲まれている。 海際の砂浜の塀が途切れた所から
アラブの子供達が覗き見する。

jijiblog20190710img121City036.jpg


 うっしっし 

*画像はクリックすると大きくなるぞ*

ブログランキングに登録したぞ!
励みになるのでぜひポチッとお願いします!
にほんブログ村 その他日記ブログ 80代以上 日々のできごとへ
にほんブログ村

Saudi で訪ねた家

サウジの富豪の家は大きい。
家はしっかりと監視されている。
jijiblog20190710House039.jpg

jijiblog20190710House038.jpg

旧市街の家は建て込んでいる。
長い年月を感じる。
jijiblog20190710House040.jpg

遊園地が有るが、人はあまり見かけない。
厳格な国では 遊び慣れていないようだった。

jijiblog20190710amusementpark041.jpg

らくだの競走場が有るが、このほうが
親しみやすいようだ。

今は昔。スマホもSNSもなかった頃のことだ。


 うっしっし 

*画像はクリックすると大きくなるぞ*

ブログランキングに登録したぞ!
励みになるのでぜひポチッとお願いします!
にほんブログ村 その他日記ブログ 80代以上 日々のできごとへ
にほんブログ村

Saudi の道路を思う

サウジ時代の想い出を語ろう。
昭和の終わり頃のこと。
jijiblog20190710Riy034.jpg

Jeddah から続く道は道路表示にある首都Riyadh、
北東部の石油産業都市Dhahran, 
東部州の大都市Dammamに通じる。
高速道路は車幅広く通行料金は無い。Free wayだ。
jijiblog20190710Road035.jpg

都心の交差点で信号待ちの時には、
新聞が読めるほど街燈は明るい。
渋滞はない。

jijiblog20190710Jed033.jpg

Frankfurtから帰国時、南周りで帰ってみたが、
夜中になって 中近東、Kuwait, Saudi Arabia, Abu Dhabi などの上空を飛行の時
 都市、道路などが 煌々と見えたものだ。

jijiblog20190710Desert2.jpg

ラクダの群れと。
jijiblog20190710Desert1.jpg

 うっしっし 

*画像はクリックすると大きくなるぞ*

ブログランキングに登録しているぞ!
励みになるのでぜひポチッとお願いします!
にほんブログ村 その他日記ブログ 80代以上 日々のできごとへ
にほんブログ村

アルゼンチンには行っていない。

今、ニュースでアルゼンチンでの首脳会議が報じられているが、
吾輩も世界各地、中でもアフリカと南米は多くの国を訪れたなー。

先日、シンガポールにいる大ねーちゃんからラインが来た。

じーじの南米でいった国、どこ?

思い出してみよう。

コロンビア、ペルー、ボリビア、チリ、ベネズエラ。
南側は行ってない。
都市。 ボゴタ、カリ、


パナマ、コロンビア、エクアドル、チリ、ブラジル、アルゼンチン、ウルグアイ、パラグアイ。
オットくんのいったとこ

ボゴタ、カリ、ブエナベンチュラ、キト、グアヤキル、ブエノスアイレス、
コモドロリバダビア、サンパウロ、リオデジャネイロ、サントス


カリは消す。 キト、リマ、ラパス、サンチャゴ、カラカス。

キト?
エクアドルいってるじゃん

チリのポピアポ、サンチャゴ、イキケ


そうだね。 キトはエクアドルだ。

コロンビアのカリは 生き。


コロンビアのカルタヘナ、バランキージャもいった

エクアドルも行ったんだね?
ボリビアは何の件で行ったの?


南側の国は自動車部品の商売は無かったので行ってない。 行きたかったが。
おとーちゃんは 南米制覇している。
ボリビアは 取引先開拓に行った。 空港は高地に有り、約4,000m。
翌日高山病にかかりホテルのボーイがやかんから飲み薬をくれた。
港。 コロンビア、ブエナベンツラ。
エクアドル、グアヤキル。
ペルー、カヤオ。
チリ、バルパライソ。
ベネズエラ、マラカイボ。


シンガポールに来たのは何年かわかる?

手帳見る。 1986、1987。 サウジ駐在の時。 その前は ずっと昔のアフリカ出張時。



今となっては昔のことだが、
こうして横浜の公園を見ながら懐かしく南米に思いをはせる。
大ねーちゃんはカペラホテルからのラインだった。
セントーサ島か。いかなあかんな?!

jijiblog20181127-1.jpg

jijiblog20181127-2.jpg

11月27日 天候。 晴れ。 16:00p.m.
西空が黄色に輝き出す。
この地もマンション建築が続く。

 うっしっし 

*画像はクリックすると大きくなります*

ブログランキングに登録したぞ!
励みになるのでぜひポチッとお願いします!
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

機内の思い出

若い頃は本当によく飛行機に乗ったものだ。
今ほど自由に観光旅行などできなかった昭和30年代の頃のことだ。
エアラインによってサービスがちがったり、空港の広さや明るさ、ショップの多さなど
違いがあっておもしろかった。
Duty Free はまだ本当に空港内の一部でしか購入することができず、よくWifeやDaughters にお土産を買っていったものだ。
今では、並行輸入や関税撤廃などにより、いつでもどこでも廉価で購入できる。
ありがたいような、ありがたみがないような・・・である。

飛行機の窓から眺めていると大河が見え出し、それからぽつぽつと家が現れる。
家がぎっしり密集した市街地が続く。
どん!と車輪の着地する音が響いて 着陸だな。ほっとする瞬間だな。
ターミナルビルを見ると新天地へ来た!との感慨が湧く。

 


大ねーちゃんの行ったプノンペンへの短い飛行中のドリンク・サービスで
アンコール・ビアが出るとは 素晴らしい。

ヨーロッパで短い飛行時間のルフトハンザ便を思い出す。 サービスは合理的だ。
飛行機の搭乗口にスナック菓子が置いてある。
欲しい人はそれを頂き、機内へ。 
機中ではソフトドリンクを注文。

吾輩はホット・コヒ―を頼んだ。
あれ? 他に頼む人が居ない!
周りに良い香りを漂わせた。
迷惑だったと思うが、個人尊重の国だから良かったのだろう?!

以後、機中での注文には気をつけた。

 うっしっし 

Far Africa

“Hi. Look up”
A Jumbo jet descending just close to houses’ roofs from inland hills
to Hong Kong International Airport.
It’s first transit airport toward Nairobi, Kenya, in our family travel.

Its facilities were functional.
Easy of access to Transit room, where took short rest and waited for boarding announcement for flight to Colombo.

Victoria in Mahe Is., capital of Seychelles.
The island rich in white sandy beach, clear and blue sea, tropical fruits, birds in offshore small islands, and residents of sunny character.

Final destination Nairobi, capital of Kenya, after long journey with 3 transits.
It’s right on equator, but average annual temperature is about 18℃、owing to its land height of 1,600m.

3 daughters’ childhood started in this vast country full of colorful trees and wild animals, extending for memorable 5 years !

出張旅費の精算は忘れないうちにせんとあかんな!

“L'amour est bleu (Love is blue)” by Paul Mauriat & His Orchestra
flowing in cabin of BOAC  night flight to London.

One of most favorite easy listening music!
Was relieved, at last, because finished business aims with vehicle agent in Ghana.

Before came to Ghana, visited Nairobi, Kampala and Lagos.
When stayed in Nairobi, could go to National Park on holidays 
to feel fresh air and see wild animals of giraffes, zebras, buffalos, elephants, lions, etc. on broad plain.
7渡航費収支明細表

6渡航費収支明細報告書

To make business trip reports together with adjustment of trip expenses,
needed hours and days, besides normal daily works in office.
It’s nothing special to business persons.

Go forward and anew with active mind!

Trips abroad in 40's

Scenes in rooms around 50 years ago.

“What? Have to go to a police station?”

“Yes, please. We need an official certificate of no criminal record of yours, to get an entrance visa from Colombia Embassy”

A staff of Travel Agent said to me.
Went to Nishi Police Station, with reluctance, and faced police officers in gloomy room.
Needless to say, visited Sumitomo Hospital a week ago so that blood test was to be done.
Disliked shot needles most of all.


5PERSONAL HISTORY3


In the end, thick air tickets were delivered from Travel agent In order to go to following countries:

Mexico city, Mexico
Bogota, capital of Colombia
Medellin, commercial city
Cali,   〃
Buenaventura, seaport city
Quito, Ecuador
Lima, Peru
Callao, seaport city
La Paz, Bolivia
Santiago, Chile
Valparaiso, seaport city
Caracas, Venezuela

Miami, USA
New York
Boston
Denver


プロフィール2021

ちゃうじーじ

Author:ちゃうじーじ
活動的でチャーミングなマダームと3人姉妹の『若草物語』に囲まれて、日々の暮らしをエンジョイしているじーじのつぶやきブログです。
お立ち寄りくださった方は、どうぞのんびりとご覧になっていっていただけたら嬉しいです。

*大阪市生まれ。
*年齢:傘寿以上米寿未満
*特技:商社仕込みのビジネス英語
*趣味:マジック、詰将棋、ピアノ、映画鑑賞

Enjoying Blog, FB & Instagram these days.
Enjoyable ways of spending time !
Ability : Expressing thoughts in simple English.
Hobbies : Sleight of hand of cards. Piano practices.
Attempts : Understanding Russian words.

Instagram時々更新中!

Gallery

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

アルバム

☆☆