FC2ブログ

電車で決意だ!?

電車には誰もがお世話になるね。
この時間を如何に利用するかで
人生の充実した行く先が決まる、と言われるほど?!

若かりし時には 乗車時間中に考えていた。
それは 「商業英語」の 問題についてだ。

“ 明日は ヨーロッパでの大切な案件につき
大手メーカーとの商談が予定されているが、
突然骨折した叔父を見舞わないといけなくなった。

説得できる理由を書き、3日延期を求めよ“

あれこれ納得させる状況を考え、商談を実らせる。
そんな作文を頭の中で考えるのは大変だった。

後年には 車内に忘れ物をしたことがあった。
退社後、千代田線の表参道で乗り換えた時、
手持ちバッグを棚に忘れて降りた。
ドアが閉まった時、忘れた事に気が付くのだなー。
ちょうどトム・クランシーの 「レッド・オクトーバーを追え」を
読んでいた。

次の電車で代々木上原へ行き、
車庫に入った車両からバッグを取ってきてもらった。
Luck, 幸い! 
何が入っているか、幾らあるか聞かれたなー!

さて、人は午後3時頃眠くなるんだ。
社内なら コーヒでも飲めるが、車中では自然に任せないと
仕方がない。
座席では顔を上向けず、下げて眠るように自分をしこもう。



ところで、大ねーちゃんの寝顔写真があるんだな。
Nairobiの庭にハンモックを吊るし、昼寝している。
若い時のだが、今でも変わらないだろう。

今の庭にはその様な木がない?
ストックオプションを売ってもらい
八ヶ岳の麓に夏季邸を持てばどうか。

ウッシッシ

幹事の醍醐味?

大ねーちゃんはたくさんの行事の幹事さんをするんだね。お疲れさん。
計画を立て(楽しいものではあるが)、
場所を探し、
食べ物を決める(予算が有る)など、大変だ。
楽しかったとの知らせが来ると
大嬉しのことだね。

場所決めの前には
一度はその処へ行って、食べておかないといけない。
自分が美味しいと思ったものでないと
人には勧められない。 これは前段階の苦労だ。

最近 女性間では
non-alcoholicが飲用されているようだ。
しかし アルコールが入っている方がいいなー。
醍醐味って 酒でしょ。

吾輩が幹事をした時の
良き、と 悪き思い出がある:
・ Video機で写してくれた人がいた。
  後で楽しめた。
・ カラオケのアンプがよりによって故障した。
  実声で歌ってもらうはめになった。
・ 写真プリントを車から降りる時に
  砂の地面に落した。 水溜まりでなくてよかった。
。。。。。。

催しの前には いつも思うが“雨オンナ”ならぬ“晴れ天気”君を 
友達に加えたい。
同じことなら、晴れてるほうがいいからね。
いっそ毎回、Madamをお連れするか?

ウッシッシ

二日酔いとな。

幹事は大変な役割だと思うが、
楽しいとは 非常に良いことだ。
大ねーちゃんが“飲み会”をしたそうだ。

先日は楽しい飲み会でした!そもそも父母の懇親会第1回はおしゃれに高級和食『梅の花』でしっぽりと・・・だったのですが、それだけでは気合が入らない! いっちょ行くか! どこへ?誰と?とか言ってる間に「はいはい、連絡しときます、お店とっとくね」と幹事してる私・・・。早寝早起き、二日酔い『カンパイびより』



進行は予定どうりに 行くか?
口の肥えた人ばかりだが、料理の味に満足してもらえるか?
座席は 好まれているか?
料理の来かたは、早からず、遅からず いい間隔か?
話題が滞らずに、賑やかな雰囲気か?
など、幹事は 気をまわす事多し。

酔っぱらって爆睡、翌午後起き。 これは
飲みすぎも 幹事の特権の一つか?

バザーが終われば、又 お楽しみ会が待っている。
Planner には とどまる日が無い。

さて、 ゴルフには楽しみばかりではない:
・ シングルの人のドライバーは、一段、二段とぐーんとボールが延びる。
 このような人の後には、打つ気がしない。
・ 前に谷が有ると、越えさせるぞとの思いが有れど、
  前面の崖に当たり、ボールは谷底へ。
・ 左手に土手が有ると、左へ打ち、土手に当ててしまう。
・ ドッグレッグをかすめて飛び越そうとするが、ボールは林の中へ。
・ 広大なコースの芝を前方に見て、さっそうと打つと Topを叩く。
  転がる方が 長いか?!
まだまだ 多々ある。

しかし ラウンドの後の一杯が美味しい。
が、 日本のゴルフ場の風呂は 熱いなー。
熱湯、ねっとう に 酔うよ。

ウッシッシ

Kraftの会

学校や幼稚園のバザーといえば「いやーな手作り」と聞くことがよくあるのですが、これまでのどの幼稚園、学校でも当たったことがない!こんなに好きなのに!・・・楽しいクラフトの会『カンパイびより』



Kraft クラフト と 云うと
厚い紙を切り抜いて 船を組み立てたり
城を建ち上げたりする と思いきや、
このクラフトの会は、布を切り、縫い、 
頭や手にする飾りを創造するんだね。 
大勢で楽しいことだね。

写真では 仮面舞踏団のよう。
縁飾りが良くて、宣伝、勧誘のポスターのように見える。



この様な雰囲気に
ナイロビのPartyを思い出す。
Flatに 4軒住んでいたが、
隣の英人家族がX'masの頃
イタリア人家族や 我々を招いてくれた。
知人達も招いた。

ヨーロッパ人は 地理的に接しているからか
直ぐに打ち解け、話しかける。
賑やか、明るい、にこにこ。
当時は若かった我輩とも 若い淑女は踊ってくれた。
躍動感ある ジルバだったか?

さて、 手仕事、頭使いの後は 軽い食事だな。
 えびの爪のてんぷら。
 ふかひれのあんかけ。
 スペイン産 Raw ham with sesame dressing.
 オニオン・チーズ グラタンスープ、Gratin soup
 伊勢海老の刺身
 など、など。
学園祭に 屋台でこれらを提供すれば!?

なに? 良く見ると
Ji-jiが 熱望する物などではないか。。。

ウッシッシ

Passport受け取りは忘れんうちにな

”Welcome to America”
サンフランシスコ空港に到着し
入国ゲートを通って、荷物検査場所の税関検査官が
明るい声を掛けてくれる。
飛行機が東京からの便と分かっているから
荷物など調べたりしない。
女性検査官は 名前は ’Mary' なんだけど、
日本語でどう書くの? 紙に書いて頂戴と云う。
なんと陽気な! アメリカ人はいいなーとHappyな気持ち。

ここから Mexico cityへ行くので
Transit roomへ行き Passportをチェックされる。
”MexicoへのVisaが有りません”
「えー。 そんな?」
旅行代理店が申請していなかったのだ。
取得してあるか確認してなかった。
Peruへの便に乗り、出国しなさいと云われ、
飛び立つ深夜便に乗って、Peruの首都Limaへ行く。
これは 悪い夢か?

           

大ねーちゃん。Passport延長を入手して良かったね。
期限は繰り延べられないので
海外への出国予定が無い場合、
Passportの更新は期限が来る前位にしか、しないね。
今回はSingapore旅行の計画が急だったから
”地球の歩き方”などで 情報を読む時がなかったのだ。

Thailand や Malaysia なども 残存期間6ヶ月要るね。
帰りのAir ticketを購入してあるか、調べる国もあるね。

来年3月は先すぎる。 夏休みがあるね。
いくらなんでも 1週間位は日を取れるでしょう。
大兄ちゃんと行き、出国時から帰国まで全て任せ、案内などさせる。
英語が身近になり、お手の物の学科になる。
数えてみると 兄ちゃんも早3度目の海外旅行ではないか!?

ウッシッシ

↓トラックバック元はこちら↓

悲惨なパスポート事件にこり、さっそくパスポートの書き換えにいってきました。先週の金曜日に書類を出して、金曜日にはできあがり。こんなに簡単なら、もっと早くいっとけばよかったな~・・・パスポートの受け取りに行ってきました!『横浜ぽれぽれ日記』

バッグを作った!


 

ビーズが本命のはずなのに、秋風が吹くと編み物がしたくなります。今年は、ぎんちゃんも成長してあまり手仕事のおじゃまをしなくなってきたので、編み物もできるかと・・・引出の中には、出番を待つマフラーの糸も2つほど。・・・可愛いバッグができました!『横浜ぽれぽれ日記』



早く持ち歩きたい。 
人に見せたーい。
又 違うカラーの物を作りたい。
。。。。。
よーく 分かるよ。
こんな編み物を自分で作れるなら、業者は困るよ。


完成品は ふわっとした毛皮、Fur の感じだね。
冬に入りだすと、身近に居る キャットの毛がふさふさになり、
抜ける事もなくなった。


世の男性は 奥方に ミンクのコートを買ってあげたいと
思うものだが、そうはゆかないものだ。
特別セールでミンクのコートを売り出すとの
広告をかつてはよく見たが、本物か?

                       

ずっと昔 南米への出張時、Peruで「アレクサンドリアを買ってきて」と頼まれた。
’アレクサンドリア’なんて Egypt の耳慣れた都市名だ。
宝石の事など良く知らなかったが、苦労して一つ買って帰った。

「これは 違うよ。 要らない」 と翌日に返された。
何千万円もする物とは、後で分かった。
ミンクにしろ、アレクサンドリアにしろ 良く聞く身近な言葉は、
逆に遠いものだと 分かる。

                       

さて、編み物や ビーズは 細かい網目や ビーズの通り道(?)を
目で拾わないといけない。
健康な眼を持ってないと 出来ない趣味だね。


父親は 小さなランプが手元に点く、拡大鏡を持っていた。
こんな物を使うのか、 と思っていたが、
今私は 直径10cm程の虫眼鏡を手元に置いている。
マダムはルーペを使い、写真フィルム点検をする。

ルーペなどは、写真の人物の眼が開いているかを
見るものとして使っていた。
今や じーじは字を見るのに要るのだ!

ウッシッシ

落ちた・・・のはなんだ?

”何が 落ちたんだろう?”
WEDGWOODの皿? これなら ’落とした’ だろう。
庭の木の上にあった柿? 柿ノ木はあったか?
ロフトから重い本が? あぶない。
いろいろ思いを巡らすが、人とはねー。
”すべり落ちた” だね。

擦りむけるだけでよかった。
骨折は困るね。
我輩は駅の階段の手すりを持つようにしているが、
家では 踏み板の先端に滑り止めテープを貼ることだね。

バリアー・フリーは 若い人の家では不要か?
ギンガムが 「深爪」は 嫌よと云っていた。
フローリングが 止まらないよー。

寺家ふるさと村は 案山子が立つ稲田があり、
広々と見渡せて良い場所だ。
奥にある小高い丘は 木が生い茂っており
ボーイズに付いて行って貰わないと、
道に迷うようで 心細い感じだね。
今は お願いしないと、 小さい頃のようには
行ってくれないだろう。

丘の中の込み入った道を 登り、又 下る。
月に1-2度このエクザサイズを続けると
階段、 怪談? など怖くない!


ウッシッシ

↓トラックバック元はこちらです↓

 
先日はキューちゃんが倒れたのでしたが、今度の悲劇のヒロインは・・・私でした・・・寺家ふるさと村、もりのみちパンに寄り、それから急に思い立って島忠さんに寄っていろいろ買い込んで、急いでお昼の支度をしていたのですが、さて、自分も食べようっと2階から階段を下りていると・・・トントントン・・・ずるっどっすーん…痛ーい…今度は・・・落ちた・・・『横浜ぽれぽれ日記』

Congratulation 結婚記念日!

19年目の結婚記念日
おめでとう。
これから何が起ころうと、それは楽しからずや!

理想はあれども、何事も思い通りに行かないのが普通か? 
それに近付こうとするのが、良いんだね。

マダムは ことごとく外れた。
 大阪人 ×
 商売人の家庭  × 
 長男  ×
 女性にはさまれている。即ち 姉、妹の間。  ×
 本人は 母親に 「おかあちゃん」と 呼ぶ (大阪人はそのようだが)×
 母親が 息子を 「OOちゃん」と 呼ぶ。 ×
 冬が苦手 ×  (冬に 花園ラグビー場に行く元気が無い)
などなど。

ずっと後に聞いた事だが、お義父さんが
「これに しとけや」 と云われたとか。
この事に関係なく、お義父さんを悲しませるような事は出来ないと思い、
働き、生活してきた。
キリスト教徒が キリストを心中の柱とするように、
この思いを心の拠りどころとしてきたと云えるだろう。

こんな自分勝手な人とやっていけるのかと
madamはお先真っ暗だった事だろう。
好きな事はして下さいと 縛らない自由は作った積り。
子供たちと外へ出かけてくれた事に 一番感謝している。

左と右。
太陽と月。
北極と南極。
天と地。 の如く お互い違うなあー。
同じような考えでないのが 良いのではないだろうか?!
”会うときは、いつも他人” との思いで、礼儀正しくを心掛けるが
’かっか’するのが、瑕らしい。
相手が嫌がる事はしない、
して欲しい事をする、を努めているが。

頭にコードをまき、電流を通して人が考えている事が
ミラーに映しだされて分かるまで 科学は進歩しているーーまだ段階か。
しかし、 夫婦の間では 分からない方が 良いかも。
プチ・ダイヤのネックレスをプレゼントしようなどが、
先に分かれば 楽しみが無くなるではないか!!

ウッシッシ

↓トラックバック元はこちら↓

 

19年!結婚して19年になりました~初めてオットに出会ったのは19歳のときだったな。ん?合わない?+@はお知り合い以上結婚未満の年月じゃないですか・・・あはは、自分でびっくりしたあ「帰国子女で英語がぺらぺらで都内に実家があって読書家で楽器ができて」.. 
結婚記念日でございます!『横浜ぽれぽれ日記』


刺繍作品の完成!

「おひさま、お月様、お星さま」
大ねーちゃんの作品、完成おめでとう。
見事だね。
エジプトか ペルーから出土した様だ。
天地創造を描いてあるのだろうか?


壁に飾るのもよいが、
朝に、 昼は抜き、 夕にとBOYSのランチョンマット place matとして使えば楽しいね。
更に 食欲が進む難点があるが、
出された料理の品々に異を唱えないよ。


マダムも刺繍は好きだったね。
船とか 風景の作品を強くお願いして、
外人の取引先のお客さんにgiftとして使わせて貰ったよ。
それは それは、 満面の笑みで喜んでくれた。
みなもらわれていったのか、今は渾身の作の写真と押し花絵が
living roomを飾ってくれている。


次の題材に取り掛かると云うが、
大き目のビーズを用いて枕カバーを作ればどう?
首筋のマッサージによいよ。


ウッシッシ

↓トラックバック元はこちら↓

 

ゴールが遠く遠くに感じていましたが、ちくちくしていけば、いつかはたどりつくもので。最初の作品よりだいぶん気軽に、刺し進め、きれいな作品を完成することができました。右上のおひさまができたところ!お月様、お星さまも刺し、周囲も裏の糸もきれいに始末して…出来上がり!白い額に入れました。…

アリー刺繍2個目の作品完成しました!『横浜ぽれぽれ日記』


パソコン買うたんか!

4年ほど使っているノートパソコンが重いので新しいのがほしいなあ、なんて思っていましたらウリちゃんが「買っちゃえ~」とそそのかすのでついつい購入してしまいました!ソニーVAIOノートパソコンです。ヤマダ電機で即決!きれいなターコイズブルー…パソコン買っちゃった!




P/C 購入。

美しい色だね。
携帯電話並みに 色が選べるのだね。
瞬時に切り替わるのが 何よりだね。

P/Cに向かう時間が長くなるのではと心配そうだが、
処理速度が早いから それは 杞憂に終わるぞ。

Madamは現在 Windows Vistaを使っているが、
写真の保存などの使用頻度高く、酷使状態と云える。
買い替えの計画はあれども、バジェト Budget に縛られている。

新しい事は 娘達から始まる。
先ず、中ねーちゃんが 使っていた 98NoteP/Cが 
Madamに下がってきた。
初めは良かったが 使っている内に 動作が遅くなって来る。
”インターネットをクリックして、切り替えに時間が掛かる。
 お茶を飲みに席を立っても、未だ 画面変わらないまま” などと
友達に話す程になったものだ。

その後 Madamが使っていた XPが 我輩に来た。
もう少しの間もつ様にと 一月一月過ごしている。
地図とか路線とかの検索には 重宝する。
インターネット・バンキングは居ながらにして 振込み、振り替えなどが
出来て便利である。  

「パソコンで 引き出し出来ないの?」と Madamは聞く。
いづれ プリンターから打ち出されるようになるだろう!? が、
現今は 銀行へ出かけないといけない。

¥2千以上の注文は デリバリー出来る世の中だ。
銀行は お札を配送するような競争時代がくるよ。
「あそこへ行くのは嫌だなー。
 かばんが重くなるから」 と 行員から敬遠されるかも。

ウッシッシ

プロフィール2021

ちゃうじーじ

Author:ちゃうじーじ
活動的でチャーミングなマダームと3人姉妹の『若草物語』に囲まれて、日々の暮らしをエンジョイしているじーじのつぶやきブログです。
お立ち寄りくださった方は、どうぞのんびりとご覧になっていっていただけたら嬉しいです。

*大阪市生まれ。
*年齢:傘寿以上米寿未満
*特技:商社仕込みのビジネス英語
*趣味:マジック、詰将棋、ピアノ、映画鑑賞

Enjoying Blog, FB & Instagram these days.
Enjoyable ways of spending time !
Ability : Expressing thoughts in simple English.
Hobbies : Sleight of hand of cards. Piano practices.
Attempts : Understanding Russian words.

Instagram時々更新中!

Gallery

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アルバム

☆☆