FC2ブログ

Stray(迷える)ねこ

道を歩いていた時
白い丸いものがきらりと光るのが目に付いた。
そのまま通り過ぎたが、 どうも気になる。
引き返して その上を通り過ぎ、
方向転換して 元どうりに歩き、ちょっと見回して拾って見る。
百円玉でなくて、座金だった。
残念だが、安堵の気持ち。

これが 寄って来たねこだと 事だ。
飼うわけに行かない。
飼い主が探しているだろう!
かごに入れ、交番へ持っていこう。
近くに交番はあった? 警察署は遠くに有るが!
ああ、大変だ。

天から授かったねこを飼うのが一番いい。
精神的によい。
朝、夕 食事と水をやる。 そして、
大ねーちゃんから貰った ’またたびの木’を
そっとおいてやると 時を忘れ遊んでいる!
心 安らか。


jiji100429-1


うっしっし


↓トラックバック元はこちら↓

仲良しのNaokoちゃんから、こんなメールがきました。昨日の夜のこと 新聞やさんが 集金にきて私が玄関の外で 集金のおじさんとやり取りしてたら 私の足元に な、なんとネコちゃんが!それも いつも家の前を ふてぶてしい態度で散歩しているクロネコじゃなくて美しいお高そうな! 迷子、どうする? 『横浜ぽれぽれ日記』



初めての保護者会

娘の学校の「始めての保護者会」に行って来ました。上の子のときは、「初めての私学」ということで、どんな雰囲気なのかなあととても緊張しましたが、今回は二人目ということもあり、あまり緊張はしなかったのですが・・・、なんと、電車の中で、スリッパを持っていくのを忘れたことに気付き、血の気が引きました。・・・初めての保護者会 『ほのぼの通り』




Slipper,入校証 がない! 忘れた?
これでは 学校へ入れない…。
青ざめたことだろうね。
「のんびりしてたじゃん!」 の反対を表している:
こころは緊張していたのだ。
これは 三女の特徴、特権かな。
ほんわか。
たいていのことは心配するほど困ることはない。
世の中は、基本的に困った人に親切だ。そうではないか?


「それ 行こう!積極的な明るいタイプです」
とりんごちゃんを紹介したか?!
やさしげな容姿からは想像出来ないかもしれないぞ?
先ず3年間に区切って、伸びやかに成長する。
学科は全て好きになってくれるといいな!


朝は何があっても 「いってらっしゃい」 と笑顔で送り出す。
学校の教室内ではまだまだ緊張続きだろう。
自動車に乗る人には にこり笑顔を見せるのと同じ。
気になって、
はっと急ブレーキを掛けたり、
左、右へとふらふら運転されると困る。


笑う門には福きたる。
楽観的てすぎてもいかんがな。

うっしっし

年寄りは早寝早起きというのは昔の話なんとちがうか?

夜は寝る。
寝るのは自然だね。
夜中に起きているとか
早朝起きるとかは、普通、無理と違う?


細い目のMonicaは良く寝て、
丸い目のギンガムはらんらんとしていて寝ない

と言う事は無く、どちらも同じくらい寝る。
頭に休養は必要だ。


ご飯を食べる人は良く眠るんだね。
一方、
蒙古のDschinghis Khanを見よ。
薄切り肉と野菜を焼き、たれでもりもり食べる。
活力が体外に溢れる。 睡魔は逃げ去る!


暇を見つけ、兄ちゃんよ、ばーばちゃんを訪れて。
Raw ham に Lettuce 
Roast beef、
Pork cutlet などを
食べて栄養つけて。
ばーばちゃんは 料理を作るのも好きだし、
おいしそうにたくさん食べてもらうのも嬉しい。
兄ちゃんは 美味しい肉と野菜を食べる。
これが 孫の孝行と云うもんだ!!


そういえば、Ji-Jiは、夜は12時ごろまぶたが重くなり…
朝は8時に自然に目覚める。昼寝はしない。

一方、ばーばちゃんは夜は25時過ぎても起きてはるようだ…
朝は、8時のときもあれば早朝3時に起きて撮影に行くこともあり、
こうなると「朝」とか「夜」とかいう言葉の意味がわからなくなる。

老人は朝5時には起きて散歩するなどと言うが、
平成のこの時代、ヒトそれぞれ、やな。


うっしっし

↓トラックバック元はこちら↓

例の早起き会、翌日はいきなり失敗でした…手を変え、品を変え、してもまったく夢の中。「もうやったから、やらなくていいから」「それがどーしてそこにあるのか分からないから」「そのことはもう決めた、大丈夫」わけのわからない寝言が続くこと断続的に1時間。5時半、あきらめました…�ネ、あげそうですよ。 『横浜ぽれぽれ日記』

何歳から「おじいちゃん」なんや?

このブログの題名。
「ちゃうじーじ」の由来を説明しよう。


一番最初の孫が生まれたとき、自動的に
祖父母は「おじいちゃん」「おばあちゃん」になるわけだが、
「お父さん」「おかあさん」と呼ばない今時の娘は
いろいろと呼び方を考えてくれた。


「じーじ」と「ばーば」。
おじいちゃん、おばあちゃんをややハイカラにした感じか。
そもそも「パパ」と「マミーちゃん」だったので
特に違和感はなかった。


ところが、困ったことが起きた。
孫が大きくなってきたとき、
じーじが二人、ばーばが二人いることに疑問を持ったのだ。


離れて暮らす双方の祖父母と会ったあと、
彼は、我々、母方の祖父母の前でこう言った、

「もーいっこじーじ?もーいっこばーば?」
つまり、もうひとりのおじいちゃん、おばあちゃんはどこ?
という意味だった。

そして、ワタシに向かってこう言ったわけだ。
「ちやうじーじい?」
大阪におったワタシが何かと言うと
「ちやう、ちやう」(=違う違う)と言っていたからか?
ちがうほうのおじいちゃん、という意味か、
今となっては(もちろん当時も)確かめるすべはない。


そしてそのまま時は流れ…

高校生になった今もその“名づけ”孫は
「ちゃうじーじ」「ちゃうばーば」「もういっこじーじ」「もういっこばーば」
と呼んでいる!

あとの3人の孫たちは前半部を省略して「じーじ」「ばーば」だが…。


孫に名前で呼ばせる祖父母もいてはるそうだ。
なんでもええから、また将棋かマージャンをしにきてや。
孫たちとはそんなに電話でしゃべるでもなし、
会わんことにはなんとも呼ばれへん。
会わんとお小遣いもあげられへんで…


 うっしっし 

ネをあげないでがんばってーな。

音を上げるな!

学生さんはする事が 沢山有る。
一つをやれば、他には手が回らない。
しかし、
値を上げるのはまだ早い。
そうだ 野菜の値を上げる前に、工夫があるだろう。


ギンガムにこの前会った時、
洋服ダンスの上から云っていたよ:
 囲碁部には 副部長さんもいるのでしょ。
 鍛錬の途中で15分席を外させて貰い、午睡する。
 これは1時間の睡眠に当たる。
 授業料の全額は無理として、?%は自分で出す。の気持ちを持つ。
 自分の汗で支払っていると 勉学に力が入る。
 稼ぎは 家での手伝い、知恵を出す事に ¥000を
 支払ってもらう事にして ノートに書いてもらう。
 ママと英、数、古文、漢文などの問題を解き、
 ママが出来なくて 兄ちゃんが打ち負かした時は
 ¥000ノートに記入。


素数や漢文の難しい問題をしているんだね。
基礎が肝心。
しかしこうして、夢の中でも勉強をしていれば
見たことも無い応用問題にも数多く挑戦できる。


兄ちゃんの書く字はきれいに大きくなって来たよ。
解答用紙上で好印象を与えれば、まずは上出来。
前途が広がっている!!
楽しく行こう。

うっしっし


↓トラックバック元はこちら↓

週に2日、3時間の塾通いを始めて1週間です。部活との関係で、曜日を変えることになり、先週の分を振り替えさせてもらったため、3回も行くことになってしまい…キューちゃん、お疲れモード、全開です!
たまたま「7時間授業」(っていうのがそもそも長い)の日に塾が重なるため、授業が終わり、急いで自転車で帰ってきて、ひとっ風呂。着替えて、カレーパンとか何か、ちょっと食べて、ほっとするまもなく、おクルマで移動です。
ネをあげるにはまだ早い! 『横浜ぽれぽれ日記』

読んだ読んだ!よう読んだわ!

先日、学校の読み聞かせのことを書きましたが、ウチのボーイズが幼かった頃、お気に入りはなんといっても『のりもの』の絵本でした!特急、新幹線、働く車、スポーツカー…飛行機も飛行場のクルマも、船も、動くものならなんでも?よかった!乗り物関係の本が増え、どのママにもよくあることですが、家族みんなで『乗り物博士』時代を謳歌しておりました。しかし、時はすぎ…参考書に、問題集。 �読んだ本の思い出 『横浜ぽれぽれ日記』




指先ではさんで本をつかみ出す?
力を保っておかないと持っておれない。 よく出来たねー。
ピアノの音も元どうり!


「大阪環状線」の本があったね。
アマゾンで探してみたら…これやこれ!
新しくなってこんなんか

ばーばちゃんは電車の写真をよく撮ったよ。
那智の滝を見に行った時の事:

「ブルーの“ オーシャン・アロー ”が入ってきたよ!」
「ばっちり撮れたよ。
 けど 昨日見たように 運転席が尖がってないね。
 平らだけど…新型車かな?」
 
出来上がった写真を見たBoys:

「これは 途中の連結車両が一番後ろになっているんだよーー。」
そうか。そうだったか!
おかげでずいぶん詳しくなったなあ。


大宮鉄道博物館へ行ってみたいんだ。
模型鉄道ショーが見られるんだね。
東北新幹線が走り去るのを 喫茶室から眺められる!
Restaurantの食事が 並んで待つほど美味しいらしい。

Boysは大きくなってしまった。 
ばーばちゃんに頼んで 一緒に行ってもらおうか。
写真を撮ってもほしがる孫はもうおらへんなあ・・・
なんでも「そのとき」にやらなあかんな!

うっしっし

「やってしもた!」と思うとき

ついに、やってしまいました!寝坊です、寝坊!!今日は息子が「朝練に行く」と言うので、4時40分起きだったんですね。雨なら中止、って言うけど、起きないことには天気はわかりませんものね。息子には、自分で起きるように、そして雨でなければ起こして、と言ってあります。…� やってしまった!! 『ほのぼの通り』





「やってしまった!」 を 見た時、
“がちゃん”と WW印のPlateを滑らせたのかと思ったよ。
しかし それならば大丈夫。
数が減れば、違ったものを集めたVariety setにすればよいのだ。


時間に遅れると、焦るね。
急行に乗り換えるとは、りんごちゃんは気転がきくなー。
これは3つ子の魂が役に立ったのでは?
Ji-ji,ばーばちゃんが大阪に居る時、
時々 新幹線で遊びに来てくれたね。
又 兄ちゃんの 行き来する“ちょろQ”を じぃーっと眺めていたね。
車両慣れしているんだ。


これから 備えが要るね。
ベルでなくて “時間ですよ” と叫んでくれる時計を枕元に置く。
おかき類でなくて、 ゼリー類を用意しておく。
坂道を好んで歩き、足を長くするよう鍛える。
最後の手段は、…F沢署にパトカーをお願いする!?


うっしっし

紙芝居、今もあるのかな。

キューちゃんが小学生だった頃、入学したばかりの小学校で1通のお知らせが配られました。「読書会のおしらせ」 自分も好きな絵本を選び、それを観客の前で読む…それも可愛い純粋無垢な我が子たち!小学生になったら、我が子だけでなく、周りの子のことも知りたい、いろんなことをしてあげたい!おはなし会の思い出 『横浜ぽれぽれ日記』




寝しなに子供たちに本を読んであげる。
興味は尽きないだろう。
終わりきれず 読み続ける内に
ママの方がまぶたが塞ぎ出すこともあった?


学校でのお話し会が10年も続く。
素晴らしい事だ。
まだ若いお母さん方が読み聞かせてくれる。
声も良いから聞きやすい。
次はどんな話かと待っただろうね!


時は移り 今はITの時代になった。
現代っ子には Screenを使いSlideshowをみせて、話しても。 
始業前 10分でも行うと、
世界の、日本の歴史、偉人伝などに親しんでゆけるね。


紙芝居。 今の子供たちも知ってる?
Ji-jiが小学生低学年の頃
教会の日曜学校へ行くのが待ちどうしかった。
どのようだったか忘れているが、子供には楽しい時間だった。
ある日の帰り時
橋の上から川をのぞくと 浮かんでいるものが有る。
「河童だ」
「すっぽん かな?」 色々云っている。
川は澄んでいたものだった!
子供の心も 澄んでいたのだね。


きっと今も変わらないのだろう、と思う。


うっしっし

久しぶりだよ銀次郎。

おかあちゃんのお留守に、ぎんがむに会いに行ってきたぞ。
ぐっすり眠っていたようだったが、
起きてきてジーパンにすりすりしてきたよ。  

今日は、寝ぼけ眼ばかり、5点撮ってきました。



「久しぶりー」  やっと目を開けてるー。
100420-1   


100420-2
やっぱり、眠る。


100420-3
「何してるんだい?」 薄目だよ。


100420-4
「聞き耳は立ててるよ」


100420-5
「わしゃ、眠ってるよ。」

散歩は健康にええで。

17日の土曜日、夫と家から歩いて新治市民の森に行ってきました。うちからちょうど1時間くらい。目的地まで、ひたすら歩きます。着いたら少し休憩し、その周辺を散策。その後また歩いて帰ってくるという、それだけですが、爽快感と達成感が得られます! ほのぼの散歩 part2 『ほのぼの通り』




青葉区にも 
こんな青々とした場所
があるんだね。
土曜日はあいにく寒い日だったが、
若いからか Walkingするんだね。
お陰で PC上 花見が出来た。 3Q.


道すがら
最中屋さん、
「源」の京菓子屋、
パン屋さん、 等があるね。 
店内が渋いColorのコーヒ屋さんがあればいいのに、
新しい街には見当たらないね。 
花屋、本屋さんなども有るのに、食べ物ばかり?


しばらく行ってないと
道路が新しく拡張されている。
『 これ 青信号の間に 渡れる?』
そんな感じの広さだ。 

「この道を直角に歩いてゆくと、
近道で 109store近くに行くんだね?」
「あれ? これは もとの所へ来たよ???」
京都と違って、 青葉区にはぐるりと周る道が多いぞ。
町内会の地図が欲しいぞ。 

いやー、 こりずに新名所探訪記を期待するよ。
読むだけで行った気分にさせてもらうぞ。

うっしっし

プロフィール2021

ちゃうじーじ

Author:ちゃうじーじ
活動的でチャーミングなマダームと3人姉妹の『若草物語』に囲まれて、日々の暮らしをエンジョイしているじーじのつぶやきブログです。
お立ち寄りくださった方は、どうぞのんびりとご覧になっていっていただけたら嬉しいです。

*大阪市生まれ。
*年齢:傘寿以上米寿未満
*特技:商社仕込みのビジネス英語
*趣味:マジック、詰将棋、ピアノ、映画鑑賞

Enjoying Blog, FB & Instagram these days.
Enjoyable ways of spending time !
Ability : Expressing thoughts in simple English.
Hobbies : Sleight of hand of cards. Piano practices.
Attempts : Understanding Russian words.

Instagram時々更新中!

Gallery

カレンダー

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

アルバム

☆☆