FC2ブログ

オーストラリアで See you again!

日本に一時帰国していた中ねーちゃんとAlexが
ジェットスターで渡豪した。
帰豪した、というべきか?


2週間の滞在…
長いようで短かったなあ。
そのうち、我が家にも5泊した。
普通の3LDKのマンションだが、
なんの違和感もなく宿泊していった。


京都観光、Madamの古希のお祝い会、Alexのお披露目パーティーのほか、
東京証券取引所、浅草、銀座、そして等々力渓谷
などに行った。


小ねーちゃんの家も、大ねーちゃんの家も行ったし、
100均やスーパーマーケットにもお連れした。


ワシは久しぶりに英語を話せて、
おもしろかったぞ。
大ねーちゃんのhusbandをはじめボーイズにまでも
「英語で話してるほうがわかりやすい!」
「話がはっきりしてる!」
「別人!」
などとほめられて私もまんざらでもないぞ。
ほめてへんか?


飛行機の時間もあって、別れはあっさりとしていたが
今度会うのはいつになるのかなあ。
親戚も皆、そう思ったことだろう。
年をとると涙もろくていかんいかん。

今日は、「うっしっし」でなく「しくしく」にしとくか?


大学は活気があってええなあ。

土曜日、雨が心配されたが
楽しみにしていたマジックショーを見に行ってきたぞ。


この時期の学園祭といえば
ココくらいしかないということを
知っているひとは卒業生か受験生か…?


20ん年前に大ねーちゃんが
焼きそばを焼いたときから
さも自分が卒業したかのように
毎年のように通っている。


奇術部の演目をみるために!
それがやっぱりうまいもんなんやなあ。
5月にも秋にも見に行って、
顔なじみになって、
年賀状くれた子もいたぞ。
もう、社会人やなあ。


そのうち、孫のボーイズが次々と入学する予定。
ガールもか?
あっちこっち見にいかなならんから忙しくなるぞ。
…入ってから心配しろって?
ほんまやなあ。
大ねーちゃん、えらいなあ?

うっしっし

がんがんするとは。

頭が がんがん?
医者へ行かずに治すなどの
ふらちな考え、
”大胆不敵”はいけません!
風邪が治ってないのでは?
医者へ行き、薬を貰って飲むこと。
現代医学の助けが必要で、体が楽になるよ。


しんどい時は、早く横になり眠りたいね。
そして、食べやすいものを食べたい:
おかゆに卵かけ。
BananaにPineapple。
PuddingにJellly。
Hotmilkteaに片栗粉とじ。
なんじゃこれは。 
病人食は やわらかい。
普通の体の時は、横になれといわれても
横になれないんだなー。


わたしが風邪を引いた時は
よく面倒をみてくれた。
Madamに感謝する事の一つは、
病気になった事が無い事だ。 
即ち、医者に行ったことが無い。
これは健康保険に貢献しているのか、
医薬業界に益していないのか、
分からない問題じゃ。

ウッシッシ

腱鞘炎って Keypuncherがなる手首がだるいのんとちがう?

うーむ?大ねーちゃんが「二の腕が痛む」って?

それは…腱鞘炎では無いのでは?
腱鞘炎って
Keypuncherがなる手首の疲労炎の事に使う字と違う?


二の腕、それから肩が痛くなり出すのは年令だなー。 
体が痛いと知らせる痛みには、つける薬は無く、
神様は 「月日が治す」と告げられている!


整形外科の先生に行った事があった。
「先生。 駅への道を歩いていると
 次々と人に追い越されます。 
 こんな恥ずかしい事は 今までに無かったですよ。」
「ちょっと筋肉をやわらげましょうか。
 Bedに横になり、頭を固定して、足をロープで引っ張りましょう。
 週に1-2回通って下さい」
何回か通ったが、その内に良くなったようで
足が遠のいた。


プロ野球選手が成績が良い時に
体が動けなくなると辛いだろうね。
 左太もも裏肉離れ。
 肩痛でボールの遠投が出来ない。
 指に死球を受ける。   等。。。。


ところで、「頭に血が昇る」 と云うことは
いい事で、体に活気が有る事なんだ。
これが年が長じて、
 「頭に血が行かなくなり出したようだ。覚えが悪い!」 となれば
おおごとな問題だぞ!

ウッシッシ

おやつネタが続くぞ。

チョココさんがHeavenly compote waffleをトライしたそうだ。

"。。。。sleepy in heavenly peace。。。” と
Xmasの頃 歌うよね。
うまい名前を付けたねー。
歌いながら買いに引き寄せられ、並ぶのだろうね。


アメリカ映画で、「天国への階段」と云うのがあった。
遥か昔、中学生の頃見たが、
飛行機事故で地上へ転落し意識を失い、
天国への階段を登って行くが、 
最後は引き戻され地上で意識を回復すると云うような
年老いても記憶に残っている良い映画であった。
買い物については、書くのを忘れるほど
Sweetsに引き寄せられるのは 若い人の常だね。


ところで、
ばーばちゃんも Waffle Makerを持っているが、
段々使う回数が減ってきたぞ。
「あれ、予熱で熱くしておくのを忘れていた」と
貴重な道具を駄目にされると修理が効かないから、
マニュアルを忘れない様な間隔で食べに来てよ!


中身は…ホイップクリームとフルーツ?
コンポート?
贅沢やなあ。
開店準備ができたらお知らせするとするか。
えっto go (テイクアウト)希望?またはお届けできるかって…?
追加料金で承りまーす。


ウッシッシ

ドーナツは「あんドーナツ」が一番やで。

Krispy Kream Daughnutsのお相伴に預かった。
しっとりとやわらかくておいしかったぞ。
どこで買ってきたんか?
遠くの有名店まで行って来たのか、と思ったら
意外と近くの駅だとか。


Doughnuts 売り場が だんだん近くなり 
たまプラーザに出来て便利良くなったね。
銀座に行ったときは銀座店で
二子玉へ行った時は二子玉店で買えばよいね。
もう直ぐもっと近くになり
家のKitchenで りんごちゃんが揚げてくれるよ!


運動会でドーナツ食い競争の時には
注意がいるよ。
一等になりたい時は、中がないドーナツを狙う。
早く食べられる。
実質的にドーナツを食べたい時は、真ん中にクリーム等が
詰まって入っているドーナツを狙う。 
この時は 何等など狙えないね。


美味しくて いくつでも食べると困るよ。
もう胸がつかえて 夕食は要らない感じになる。
なんだって? 新しい良い油で揚げた物は
そんな感じは残らず、 又次と期待感が持たれるのみ
だって!

そうそう、洋モノもいいが、ワタシはやっぱり断然
アンドーナツが好物。
パン屋さんで売っている普通の。
表面にちょっと砂糖がまぶしてあって。
お茶にもカフィにもティーにもなんでも合う!
えっカロリーが高いんか?
だから小さく作ってあるんだね。

ウッシッシ

2名様ご宿泊で!

よもやと思うことが起きるで。
今日は、Lunchかと思たら、
そのままご宿泊。

My DaughterとそのPartner。

この年になってForeignerを我が家にお泊めするとは!
3LDKのマンションも立派な“民宿”いやいや、“プチホテル”やな。
Madam自慢の手料理つきで。

ざるそばも、
かつおのたたきも、
とんかつも、
なんでもOK。

上手にお箸でお召し上がり。
冷酒も勧めてみたら、これも大丈夫。
今朝はホームメイドbreadもご賞味いただいたぞ。


月曜日から京都観光旅行に出かけるが、
天気が心配だな。
晴れ女のMadamが一緒なら心配ないのに。


外に泊まったらいいが、
たまの里帰り。
遠慮なく実家に泊まったらええのんや。
なんでもかんでも、これが Japanese Custom 言うたらいい。
Culture は mix してこそいい味になるのとちがうか。

今度はいよいよ「お好み焼き」と「たこ焼き」が登場か!?

うっしっし




盛り上がらないとおもろないでえ。

アウトレットの建物が見えてきたよ。
 お兄さんの話に聞く
 コートダジュールのようだね」 と三女が言ったかどうか。


白い壁、青い空のバック。 気持ちいい。
姉妹たちは幼少の頃、
青い空に白い雲、グリーンの芝生、赤い花、
遠くまで見通せる平原、
海辺に行けば 白浜に透き通る海、等に囲まれ、
のびのびと過ごしていた。

モールでは見渡さなくても、
周りには Jeansにすらりと伸びた背丈が目に入る。
“沢山買われるなー”と感心していると
隣国からの人達。
人の買い物を見ているのも 楽しい気分。
ランチも 軽やかに頂けるのは 雰囲気のお陰。


知ってるかい?
6名集まると、Boxcarで送迎してくれるんだよ!?
らくだー。 さすが アラブの資本が入っているからか。
Husbandからは
買い物用に 手形を切ってもらっておくだけでいいよ。
運転しなくてよいなら いいねー。

少々買い物が過ぎても、車までお運びいたします、という
サービスもあるんだよ。
「またのご利用をお待ちしております。」
では…次回は季節の変わり目か?いやいやそれでは近すぎるか?
銀行口座と相談しなくても、今ではサインひとつで買いモノができ、
誰しも気分は大富豪。
青くなっているのは、決済前のオットのみか…?
あんじょうよろしゅう。

ウッシッシ

おにぎりはお母ちゃんの味がするなあ。

先日、『ほのぼの通り』に学校のlunchのことが書かれていたが…
そもそも、給食じゃないんだな。
daughtersは学校で給食がでていたように思ったが…
ちがったか?お弁当はお母ちゃんが大変だけど、
子供にとっては嬉しいなあ。


「ママこれ食べる?」 と云って
りんごちゃんが りんごパン2個買って来てくれたんだね。
さすが 女の子の優しさ!
そして ささやいたのだろ。
「じーじは お兄ちゃんの「青光祭」でたこやき買えなかったんでしょ?
 りんごの学校では販売機で売っていて、熱々が出てくるんだよ。
 9月の「秋園祭」で買ってあげるよ。」
わーい。 待ちどうしい。


さて、男の子ならお腹すくね。
友。
「君のお母さんの趣味は Cookingかい?」
「おにぎりに入っているさけは、 Norwayのもの?
 梅干にしても 美味しいね。 紀州のうめぼし?
 新幹線で買ってくるの?」
「めんたいこは九州のもの?
 外は焼いてあり、中はやわらかくそのままだね」
R君。
 「愛情で作っていると お母さんは云ってるよ」
友。
「そんな機械あるのかい?お母さんに云っておこう。
 宿題忘れても、おにぎり忘れないでくれよ」
「この頃 舌が肥えてきたねと 云われるんだ」


ところで、(このPinch Hitter)は 噴飯物だね。
このネタを ¥50で買うとするか。
これからも 買うだろうから
¥50貯金しておくれよ!

うっしっし

wifeのbirthdayにcrimsonのroseを!

今日はワイフの誕生日…率直に言うが、記念すべき古希のお祝いだった。
結婚して何年か…長女の年から考えて、もう早半世紀近い!!
金婚式もそう遠くない。


海外への転勤、離れて住む親の介護、娘たちの教育、近所付き合いなどなど
まかせっきりだった。
反省しきり。


感謝の念をこめて、バラの花束を贈ろうと思った…
そうしたら、

「同じバラなら、真紅がいい!」

との声。
駅前の花やさんにも常時置いているわけではないらしく、
取り寄せの注文となった。
大雨の中、受け取りに行き、無事、バースデーパーティー会場のレストランに
持参することができた。


こんな大きな花束、買うたことないわいな。
こっそりカードも買って、御礼の言葉も書いた。
最近、ブログを書くようになって、少し表現できるようになったかと
思ったが…ワイフ宛というのはなかなか難しい。

ご飯だとよんでいるのに、なんでいつまでも来ないの!と怒られたが
実は考えていたのだった…

これでまた何年か…お世話になりましょう。
次は…喜寿か?それならワタシが先やな。
DAUGHTERSも忘れずに集まって、記念日は盛大にやってえな。
費用は…ワタシもちか?いつまでや?


うっしっし

プロフィール2021

ちゃうじーじ

Author:ちゃうじーじ
活動的でチャーミングなマダームと3人姉妹の『若草物語』に囲まれて、日々の暮らしをエンジョイしているじーじのつぶやきブログです。
お立ち寄りくださった方は、どうぞのんびりとご覧になっていっていただけたら嬉しいです。

*大阪市生まれ。
*年齢:傘寿以上米寿未満
*特技:商社仕込みのビジネス英語
*趣味:マジック、詰将棋、ピアノ、映画鑑賞

Enjoying Blog, FB & Instagram these days.
Enjoyable ways of spending time !
Ability : Expressing thoughts in simple English.
Hobbies : Sleight of hand of cards. Piano practices.
Attempts : Understanding Russian words.

Instagram時々更新中!

Gallery

カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アルバム

☆☆