FC2ブログ

文化祭が重なった!

…ウリちゃんはマイサックスでの初文化祭。しかもソロあり!アルトにはちょーうまいSクンがいるのでソロのおはちは回ってこないかと...文化部には文化祭がハイライト! 『横浜ぽれぽれ日記』




ハイライト Highlight。

文化祭で 弟君はSaxを 3回も Soloで演奏したのか。 素晴らしい。
りんご姫の文化祭と重なり、そちらに行ったので 聴きに行けなかった。


絢香のサビ
冬美の2曲。
サビとは、侘び(わび)、寂(さび)の さびと関連あるのか?
’いきものがかり’は 「いきものばかり」の中に 有るのだろうか?
聴くほうもプログラムを知っていないと、 よく分からないね。


叔母さん夫婦が、りんご姫のドラマを見た後に
急ぎ駆けつけて、演奏を聴いてくれて良かったね。
”近いのに 遠い所に住む” が分からないが。
’学校は近くに有るのに、 歩いて行くには遠い所に住んでいる’という意味か? 



大ねーちゃんが TVのHDDに録画する方法を教えてくれた。
これで 日曜日でも気安く出かける事が出来る。
日曜日には 必見の楽しみな将棋講座があり、
これまでは 出かけるのを渋っていたものだ。


そして又 新助っ人:
孫たちの催しが重なる時は、行けない方をVideo録画してもらう。
これを 大画面で見れば 行ったも同然だ。
最新のビデオ録画機は 小さくて、三脚も軽いね。
ああ。 行けなかった と 気落ちすることは無くなる。安心だ。


ウッシッシ

秋休みに骨休み。

学校文化祭の後は 学生さんも1週間の休みとは。
大学生のように豪勢だな、と思ったら。
なんやかやの代休と祝日が2日も有るからだそうだ。


太っ腹 GoーGoの大ねーちゃんに
細心のStaffが二人もつくとは 良いTeamだっただろう。
なんと まだ助力者がいたとは。
それは 夫君。
「あれを 動かして下さい」
「これを あちらへ運んでちょうだい」
「このものを 片づけてね」
など、大助かりだろう。
それはそれは PTAのマダム達の心をも 掴んだ事だろう。


苦情というものは、大概 持つ人が間違っている。
我輩は ある製品の接着が悪いと
品物の一部を検査用に送り、 メーカーに苦情を云った。
検査の結果 包装袋の不良も見つからないと
新しい製品と共に 丁寧な返事が来た。

外箱に記載がある製造番号を知らせるべきだったが、
箱などは捨てている。
我輩の保管の仕方がよくなかったのだろうと省みる。

云って すっきり、
分かって すっきりか。

これからは言われた方の身になってみないとあかんな。

ウッシッシ



ボーイズが通う学校のバザー、無事終了いたしました。性格から、下準備を怠りなくしないと気が済まない私、スタッフについてくれたのが私と違うタイプだけど細かいタイプの女性二人だった!お互いに様子見ながらのスタートから、いろいろ話し合って、準備して、…秋休み… 『横浜ぽれぽれ日記』

「針山」を「 pincushion 」というと別人のようだな?

大ねーちゃんが手作り品を学校のBazaarに出品したそうだ。


ふーむ。 美しい出品物だ。
これが ピン・クッション?  どこにさすのだ?
ペットボトルのCapは 平らなのに
丸くなっているのが不思議!




毛糸での作品は 女子学生の髪留めだろう。
「シュ シュ」が良いなんて、何か分からなかった。
Shoeshine Boyの ’シュ、 シュ’ に使うものかと頭を巡らせた。




近頃の髪型は ショートで、 
両頬に 数本の髪の毛が垂れているものだね。
TVで イケメン理容師が 髪を整えていたが、
間違えずに すばやく切っていた。
時代により 求められるものは 変わる。


次年度は 女子部の学生さんにEnqueteを取りご用聞きをすれば どうか?
大量注文に応じられるようにお針子さんが必要になるかな。


ウッシッシ

けっこう文化祭好き。

通学門からの坂道を上りきるとグランドがあり、展望が広がった。
道の両側に立てかけてあるポスターを探しながら歩いたが、 
最後にあった Drama clubのポスターをMadamが見つけた。


コーラスを聴いた後も会場の講堂に留まらせてもらい、一番前列に座ったよ。
建物が明るくて、椅子も立派。
校舎内の廊下はピカピカ、すべりそうだ。
木々が多く、芝生は手入れ良くて 青々。
学校が こんなに綺麗とは!


りんごちゃんが 練習の度に感動して涙した
”Hamlet”を 気合を込めて観劇した。
これまでに 学生さんの演劇を見たことが無かったなー。
声は大きく よく分かり、演技も大胆に動きまわる。
間違えば剣が当たるかも知れない決闘もあり、
舞台前の階段も使っていた。


王妃や皇女などの女役はお手の物だが、
男役にはそれにふさわしい人がなっていた。
一年生のスタッフも幕間の暗い中 玉座やテーブルなどを運び、
うまく配置していた。
Madamは ”宝塚歌劇みたい” と 云った。


H10年、大阪に居た頃に一度 歌劇に行こうと Madamにお願いした。
突然決めたので 席はあるだろうかと 心配しながら梅田の 宝塚歌劇案内所へ行き、
幸い二階の前席を手に入れた。
今や 10年一昔以上になったが、見に行って良かったなあ。
りんご姫が演劇部に入るとわかっていたらもっと見に行って研究しておいたのだがなあ。


R兄ちゃんの学園祭では昼に クラブ員が作る ’焼きそば’を
食べるのを毎年楽しみにしている。
今回は ”お父さんの焼きそば屋さん” の屋台が出るとの事で楽しみにしていたが
売り切れだった。 大変残念。

来年は、今から来年の事だが、
焼きそばを先に確保して、 それから椅子を Getしよう。

ウッシッシ


↓トラックバック元はこちら↓

昨日、今日と娘の学校の文化祭があり、2日続けて行ってきました。昨日は夫と、今日は夫と息子と。果たして、娘の演劇部はどんな劇を見せてくれるのかしら。昨日は開演前から並んで最前列で見ることができました。シェイクスピアの劇は期待以上でした。生徒たちが真剣に練習してきたことがうかがえました。娘は練習の度に感動し、涙していたとのこと。大げさですが分かる気がしました。…娘の学校の文化祭 『ほのぼの通り』

「ミスタームシパン」はなんでmisterなんや?

むしパンがはやっているのか?



“ ミスター・むしパン ” なる名前から
男性が むしパン好きなる事が分かる。
作り手も男性なのか。
我輩は ’むしパン’好きなので、わが意を得たようで 安心した。

むしパンは ふんわりとしているが、 
火山岩のように 偉丈夫な様相をみせる。
切り取りやすく甘味が濃くなくて、薄いのが良い。

私が幼少の頃は
母親は 蒸しパンをよく作ってくれた、 と記憶するが。
蒸し器は四角で、仕切り網の下には
蒸気になる水を張らないといけない。
タイマーなど無いから 頃合いを計り、竹串で出来具合を見る。
時間が掛かる。 待ちどうしいから、美味しい。

これからの時期、同じ蒸すなら「茶碗蒸し」がいい。
茶碗蒸しにも 蒸し器がいる。
しかし Panasonicに聞くと オーブンレンジ、Ovenrange で出来ると云う。
今までは、手間が掛かるから Madamに頼めなかったが
手間いらずそうだから やってみよう。

横浜には 延々と続く 桜並木は いたる所にある。
しかし 銀杏(いちょう)並木は見かけないなー。
大阪の御堂筋の銀杏のぎんなんは 秋に散歩時、よく拾ったものだ。
近年は 落札してあと始末するそうだ。
我々には ぎんなんは 10個もあれば 十分だが。

いちょうの木の 探し歩きをしてみよう。
ビニール袋と手袋を忘れずに。
「茶碗蒸し」が楽しみだ!

ウッシッシ


↓トラックバックもとはこちら↓

ミスタームシパンとっても珍しい、ムシパンの専門店だそうですよ。本店は大阪市阿倍野区ですが、今や全国展開しています。ぷっくり膨らんだ形がお花が咲いたみたいで可愛いわ~!お菓子系、おかず系・・・、沢山種類があって迷いますが、・・・カスタードクリーム、イチゴミルク、チョコクリーム…「ミスタームシパン」を食べてみた 『ほのぼの通り』

新しい靴 New shoesはきつくないか?

美容院、男性なら Barbershopだね。
座っていて 休めるところは
散髪屋 或いは 理髪店と 歯科医院だ。
髪を刈ってもらっている時 こっくりこっくりしていると
「お客さん。 頭を立てて下さい」と 頼まれた。


以前 大阪で行ったHairdresser、そう書いてあった、 では、
洗髪は 前にかがまず、 上を向いて 後ろでしてくれた。
洗った後に タオルで拭かず、髪にクリームを塗り 乾燥させる。
不思議なクリームだ。
椅子は 背中をゴリゴリと Massage chair になっていた。
顔剃りは 刃があたっている感じは無く、気持ちよい。
これが プロだなと感心!
このような理髪店にはとんと当たら無くなり、
どこへ行ってしまったか?と思う。


さて 頭から足へ、上から下の 話になる。
女性の靴は 綺麗だね。
ギンガムは 新しい物はすぐに分かる。
この靴が広いものだと その上に載り、ごろんと伸びるよ。


「北北西に進路を取れ」、 North,by Northwest を見た時の事。
Cary Grant、ケイリー・グラントが 机の上に足を長く乗せた。
靴底がまっさら。 いたく感動した。
庶民は 張替えをしていた時代だった。
今や Escalatorが至る所にある。
後ろが磨り減った靴は履けないよ。


ところで、 靴は広めが良い。
Kenya,Nairobiで靴を買った。
黒の水牛皮、本革だよ。
ちょっと小さいかなと思ったが、
履いているうちに 大きくなってきますよ と云う。 
ならなかった。
 
日本、三越でだ。
黒のバックスキン Buckskin の靴。
気に入ったが、 小さいなー。
’大きくなってきます’ と 売り場の人は云う。
ならなかった。 広げますと云ったが。


靴は 自分で ゆったりした物を決めよう!!

ウッシッシ


↓トラックバック元はこちら↓

週末の学校行事の前に髪を切ろうかそれともあとでゆっくりにしようか、と迷っていましたら…ピタちゃんとジュンコちゃんが「先に行くべき!」と言うので…行ってまいりました。たまプラーザテラス3FCiel Aveda。…�おニューの靴で美容院! 『横浜ぽれぽれ日記』

百貨店は楽しいところやな。

Renewalされたデパートは、明るくて、通路が広くなっただろうね。
休憩の為の椅子はエスカレーターの横に置いてあるのではなくて、
広場にゆったりとしたアームチェアーが配置してあるのだろう。


Cafeで ノート、食器、Bagなども置き、販売しているとは 良い発想だ。
商店の垣根、いや 隔てる壁を取り除き興味をそそる商品を近くに置いてあると
これまでのように、店内移動に手間取らず便利だ。


ハンカチーフと共に、ハンドタオルを りんご姫に買ってあげて、喜ばれる!
王女が乗る馬車のピンクの刺繍が良い。
「どこに売っているの?」と 友達から聞かれただろう。


ところで、デパートでは失敗が色々ある:

Hans。デパートの喫茶室へMadamのお父さんと入った時の事。
フルーツの バナナ・ボートを 若輩の私が注文した。 
もう一品ケーキ類のようなものをと注文したが、
同じようなフルーツ盛り合わせが来た。
名前からして 違うものだと思ったが、 同じ類だった。
Waitressにちょっと聞けば 良かったのに!!


また、H.デパートの National電化センターで
Madamと待ち合わせをした時の事。
勤務時間後 急いで駆けつけたが、終了時間となり
デパートと電化センターとの境のシャッターが下りるところであった。
手で合図したが、手話で無いから分かる筈が無い。
ああ。 下の階へ行ったのか、どうやって会えたのか 覚えてない!


Takas.デパートで紳士服を買った時の事。
昔は服は高かった。 少し値段下がりません?と話したが、駄目だった。
時代が早すぎたか。
数年前 Tokyu.デパートで CoffeeCupを2客買った時
2万2千円を 2万円にしてもらった。
最初で最後の経験だよ。

これからも Dept.storeは 楽しい処であろう。

ウッシッシ


↓トラックバック元はこちら↓

姉と銀座に行く用事があったので、その後、9/11(土)にリニューアルオープンしたばかりの三越に行ってみました。平日だというのに驚くほどの人の多さでした!しかも男性が結構多かったと思いました。…
銀座三越に行ってみた 『ほのぼの通り』

席替えは楽しみでどきどきやな。

新学期が始まり、娘も息子も席替えをしたんだって。娘はくじで決めたそうだけど、「一番前の席になった。」とちょっとがっかり。数日して今度は息子が「オレも学校で席替えがあったんだよね~。席は先生が決めたんだけどさ~。」「教室の後ろのほうに柱があるんだけどさ、そこにA君が座ってたんだよ。その席って前から見ると柱に隠れて見えないもんだから、A君よく寝てたんだよね。」プッ。A君の話ね。…席替えはどきどき 『ほのぼの通り』




席替えか。なんとも懐かしく平和な響き。


りんご姫もRくんも一番前の席になったのか!
後ろの方の席では全体を睥睨(へいげい)出来るからJi-jiは好きだが、
前の方に変わるのも良いだろう。
近代的に チョークでなく、電子黒板を使うのなら なおのこと便利だね。


教室に柱が有り、その陰に座るとは部屋はどんな構造か?
そこは寝入る生徒が座る場所ではなくて、
実は優秀な生徒が座るところである!?
そんな生徒は、「教室で何もしてないのに」 どんな優れた頭だと 驚かれるものだ。

 
Madamは時々物の場所替えをされるが、いいことである。 
いつも部屋が広くなって、新しくなった感じがする。


先生は前で喋って授業をされるが、時には後ろまで来て、
「分かった? こう云う事だよ」 と同じ事をもう一度説明されるのは
ちょっと聞き取れなかったと思う生徒の気持ちを汲むいい先生だ。


そして時には生徒に質問をする。
「君は ここが分からないのでは? こんな質問だろう?」 と云って答えてくれる。
予習をして学校へ行き、’ここを知りたい’との生徒の気持ちに応じる良い先生だ。
”何を質問しているか分からない” と云う先生とは大きな差が有る。


歴史の時間。
「今 古墳がニュースになっているだろう。
中大兄皇子 なかのおおえのおおじ は
蘇我入鹿 そがのいるか を このように見ていたんだよ。…」 と
テキストを離れて 横道に逸れ話をしてくれる先生。
理解度が深まるなー。


ああ。 勉強は楽しいね。


ウッシッシ

映画を見る

映画を見に行く。
久しぶりで。 楽しいね。
”踊る大捜査線3” 湾岸署が出てくるんだね?
織田さんがいい。 格好いい。
一番初めの ”踊る。。。”を TVでみたよ。
木の後ろから幽霊が出てくる のではなかったか?


会社員 Salaried man になり立ての頃、
大阪は梅田の こま劇場地下の映画館で
洋画2本立てを よく見たものだ。
Hitchcock物,John Wayne,Kirk Douglas、等など。
入場して、ドアを開ければ人が一杯。
背中越しで見ていて、上映が終わり入れ替わり時に空いた椅子席を探す。 
こんな状態で見ても アメリカ映画は楽しかった。


Madamとは 予約席で見ないといけない。
なんばの南街劇場に行く。 我輩は行った事がなかった。
”南太平洋” を観たが、 音楽は今でも耳に聞こえる。
そう。 音楽映画 Musical filmも 好きである。


近頃は 港北109へ行く。
近くて良い。
劇場らしくて Seatは広くて、座り心地がよい。
それほど混んでいない時に、後ろのPair seatがあいていた。
Intermission、休憩の後から そこへ移動したよ。


普通の映画もこれから 3Dになるそうだ。
そうしたら
若い時のように しばしば 行こう!
目が回るというが・・・どんなものか楽しみだ!


ウッシッシ


「運動ばっかりしてるから何か文化的インプットがしたい気がする。 映画とか見に行かない?」えー!映画、映画。映画がどう「文化的インプット」なんだかわからないが、ともかくこれはちょっと《こっち寄り》な感じだから、とりあえずオッケーしてみる!・・・何見る?どこ行く?・・・映画なんて何年ぶりでしょう!? 『横浜ぽれぽれ日記』

地元のおいしいHamburger。

今は去ること30年ほど前、
Saudi ArabiaのJeddahに駐在時、
昼食に事務所でFried chichenを取る事があった。
チキンは敢えて… というほうであったが、
これが美味しかった!、
Fried Chichenは5つ位、それに新鮮野菜、
Fried potato、Rice、ナン が付き、¥400程である。
この経験以降、チキンはどおも… という事はなくなった。


暑い国でどうしてそんなに安く食べられるの?と
なぜかと疑問を持ち、感心することは無い。
近隣国 イスラエルなどから
良質の食料品が無税で多量に入ってくる。
国内でも大規模農場があり、
直径50m程の自動回転式Sprinklerがぐるぐる回って散水している。
淡水化装置により水不足の心配など不要。


Madamが すぐお向かいさんのレストランから携帯電話広告を入手し、
新発売のFried chicken burgerを注文した。
私には今やチキンに抵抗感は無い。
揚げ方、外は かりかり、 中は 柔らか。
Mini sizeで量は充分。


さて、歯は大事にしよう!
両手で持ち かぶり付くには、
差し歯や 義歯では 大困りだ。


ウッシッシ


↓もっとくわしくはこちら↓

 Hambuger & Pancake COCOCHI
横浜市青葉区藤が丘2-3-1桂ビル 1F
Tel 045-972-2848
4日間の放送記念としてのバーガーとフライドチキンを昨夜に予約しました~。そして朝開店と同時に取りに伺いましたよ。 “花まるカフェ”に登場! 『ジャカランダ姫紀行』



プロフィール2021

ちゃうじーじ

Author:ちゃうじーじ
活動的でチャーミングなマダームと3人姉妹の『若草物語』に囲まれて、日々の暮らしをエンジョイしているじーじのつぶやきブログです。
お立ち寄りくださった方は、どうぞのんびりとご覧になっていっていただけたら嬉しいです。

*大阪市生まれ。
*年齢:傘寿以上米寿未満
*特技:商社仕込みのビジネス英語
*趣味:マジック、詰将棋、ピアノ、映画鑑賞

Enjoying Blog, FB & Instagram these days.
Enjoyable ways of spending time !
Ability : Expressing thoughts in simple English.
Hobbies : Sleight of hand of cards. Piano practices.
Attempts : Understanding Russian words.

Instagram時々更新中!

Gallery

カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

アルバム

☆☆