FC2ブログ

友だちは一期一会

友達の思い出。

私は中学生の時、野球部員になった。
小学生5-6年生の時から、校庭でキャッチボールをしていた。
早いボールを投げる投手がいて、
キャッチャーとして 「バーン」と音を響かせ受けとめていた。
今でも顔を思い出せる。

中学生時の練習は激しかったよ。
夏の暑い合宿中、ボールが左右にノックされる。
受けたボールを ホームのキャッチャーにバックホームする。
いつも早いボールを返球した。 山なりは 嫌だよ。

合宿明けの最後の日にすき焼きがあった。
牛肉など珍しい時代。 監督の先生は何とか手に入れられたのであろう。
先輩に気を使って食べ始める。
「窓の外を何か飛んでいるよ。
 飛行機雲か?」
その方角を見て、鍋に戻ると 肉など無かったなー。

部員を纏められていた先生は2年前に他界された。
まとまって会う機会も無くなった。
関西へ行った時 会える“球友人”は2人となってしまった。

                         

大ねーちゃんの食事会は楽しい事だろう。
上下関係は無いし、有っても少しの年令差か、
関心事は似通っている。
何をどんなに喋ろうが、気を使う必要がない。

若い時代には 友達だと思う事はないだろう。
会って話をしているうちに 気心が分かる。
長年の間には 遠く離れ離れになり 
会いたくても会えない状況になる。
三単元が決める: 体力、気力、金力 プラス
           心の余裕、距離。
相手に何らかの感謝をする気持ちがあれば、会う事は続くものだ。

”いちご いち絵” を大切に。 いちごを 赤く明るく描くことだよ。
いや 大兄ちゃんの 
”一碁 一得” か!?

ウッシッシ

↓トラックバック元はこちらです↓

 

「涼しくなったら遊びにおいでね」のお言葉に甘えて、Yoshieちゃんの新居にお邪魔してまいりました。銀座ランチ以来の3人組の集合です。Yasuyoちゃんはケーキを、私はパンを、それぞれ持参して新築のマンションご訪問です。引っ越ししてまだ半年少し。すっかり整ったお宅には懐かしいテーブルとイスが!あちこちへの転勤に連れていったか預けていったか・・・何度も座ったあのイス!!・・・�友だちいっぱい! 『横浜ぽれぽれ日記』


Congratulation 結婚記念日!

19年目の結婚記念日
おめでとう。
これから何が起ころうと、それは楽しからずや!

理想はあれども、何事も思い通りに行かないのが普通か? 
それに近付こうとするのが、良いんだね。

マダムは ことごとく外れた。
 大阪人 ×
 商売人の家庭  × 
 長男  ×
 女性にはさまれている。即ち 姉、妹の間。  ×
 本人は 母親に 「おかあちゃん」と 呼ぶ (大阪人はそのようだが)×
 母親が 息子を 「OOちゃん」と 呼ぶ。 ×
 冬が苦手 ×  (冬に 花園ラグビー場に行く元気が無い)
などなど。

ずっと後に聞いた事だが、お義父さんが
「これに しとけや」 と云われたとか。
この事に関係なく、お義父さんを悲しませるような事は出来ないと思い、
働き、生活してきた。
キリスト教徒が キリストを心中の柱とするように、
この思いを心の拠りどころとしてきたと云えるだろう。

こんな自分勝手な人とやっていけるのかと
madamはお先真っ暗だった事だろう。
好きな事はして下さいと 縛らない自由は作った積り。
子供たちと外へ出かけてくれた事に 一番感謝している。

左と右。
太陽と月。
北極と南極。
天と地。 の如く お互い違うなあー。
同じような考えでないのが 良いのではないだろうか?!
”会うときは、いつも他人” との思いで、礼儀正しくを心掛けるが
’かっか’するのが、瑕らしい。
相手が嫌がる事はしない、
して欲しい事をする、を努めているが。

頭にコードをまき、電流を通して人が考えている事が
ミラーに映しだされて分かるまで 科学は進歩しているーーまだ段階か。
しかし、 夫婦の間では 分からない方が 良いかも。
プチ・ダイヤのネックレスをプレゼントしようなどが、
先に分かれば 楽しみが無くなるではないか!!

ウッシッシ

↓トラックバック元はこちら↓

 

19年!結婚して19年になりました~初めてオットに出会ったのは19歳のときだったな。ん?合わない?+@はお知り合い以上結婚未満の年月じゃないですか・・・あはは、自分でびっくりしたあ「帰国子女で英語がぺらぺらで都内に実家があって読書家で楽器ができて」.. 
結婚記念日でございます!『横浜ぽれぽれ日記』


家庭科のテストは役にたつなあ。

りんご姫の中学校では 毎週家庭科の授業がある。
家庭科実習テストもあるそうだ。
これには じーじも 喜んでいるよ。

「だしたっぷりの巻き卵焼き」で火が強くてすこしこげた。
残念だったね。
ガスをちょろちょろ火にするのは、消えないかと思うので、むずかしいんだね!

「りんごのくし切り」
果物ナイフは よく切れない方がいいか?
この実習にも 気を使うね。うさぎ形にも切ったかい?

授業は午前中だね。
いや、 午後かな。
午前中なら 昼までにお腹が一杯。
午後なら 三時ごろに丁度良いか!?


りんご姫のママの教え方は Ji-jiに似てるようだなー。
ばーばちゃんが、
「ちょと来て。 この罫線を消して、ここに加えるのだけど 教えて」
と 遠くのPC部屋から 呼んでいる。
出かけて行く。
「前にしたでしょう! レイアウトをクリックして。。。。。。
 自分でやってみて。 メモ帳を見れば。」
「出てこないよ。 大きな声を出さずに、親切に教えて」 と 言われるーー。

今年も年末がやって来る。
クリスマス会には りんご姫にお願いする。
 ”だし巻き卵” を 焼いてもらう。
それから、 ”柿” を 切ってもらう。
柿は 秋ー冬の色だから 良いと思うんだ。


そうそう、 忘れるところだった。
掃除の実習は無い? あんな綺麗な廊下だから 有ると思うが。
家のフローリングが汚れてきだした。
30cm四方をしっかり拭くだけで 手、腕が疲れる。
秘伝を教えて頂戴!!

ウッシッシ

↓トラックバック元はこちらです↓

 

息子は今日から、3泊4日の家庭科移動教室です。これは、家庭科の単位を実習を中心に、まとめて履修してしまおう、というものなのですが。雨男の息子のこと、相変わらず天気がイマイチのようです。明日から予報では雨(のち曇り)、温泉やらトレッキングやらりんご狩りやら、天気が悪いとかわいそう~。娘の場合はしっかり毎週、家庭科の授業があります。先週の授業では、『だしたっぷり!の卵焼き』を作る試験があり・・・家庭科のテスト『ほのぼの通り』


趣味それぞれ~

小ねーちゃんのファミリーはみんなよい趣味を楽しんでいる。

娘りんご姫のプリクラの趣味は良いね。
自分を見つめ、人からも見られる。
微笑む。 すると頬の筋肉が緊張する。
美顔によい。 美しい事は 得だね。


息子R君のデュエル・カード凝り。
一瞬のはんぱつ能力の鍛えに良い。
興味が有るまで続けども、いつまでも続くものでないだろう。


夫君のガンダム。 ’ぎんがむ’に似てるでしょう!
お蔵に貯まっている内の 一番まあ 渡してもよいと云うものを
出してもらって、、、 こっそりは いけません、、、
組み立ててみる。
ちゃんと 丁寧に指導をしてくれるよ。


学園祭などの時に 作品を展示し、又組み立て実演、指導をする。
夫君と共に。
高校生は無理としても、中学生までは関心を示すだろう。 
俄然 夫君は 難しいモデル作りにハッスルするよ。


渋谷の東急会館の中に 鉄道車両モデルを販売している店がある。
一両であっても高い値段がついているよ。 
こんなモデルを集める趣味を持てば大変だろうなー。 
木を削り、船などを作る趣味を持つ人がある。 
細部に実物どうりと凝り、仕上げに神経を使う事だろう。


我輩は 鎌倉彫に関心を持ち、且つ 年月が経っても
変わらぬ美しさに感心している。 
いつかやりたいなーー。
そうだ。 はやく始めないと 彫る力が無くなるぞ。

ウッシッシ


↓トラックバック元はこちら↓

 

日曜日だというのに夫は会社。息子は部屋で中間試験の勉強(しているはず…)。娘は友達とお出かけ。というわけで、私は掃除・洗濯も終わり、することがなーい、ひまひまであります。娘は、前も遊びに行ったことのあるイオンに行きました。マックでお昼を食べて、サーティーワンでアイスを食べて、プリクラを撮って、本屋と雑貨屋をぶらぶら、というのが定番コースのようです。・・・それぞれの趣味 『ほのぼの通り』


CATたちとの歴史

大ねーちゃんの家のcat、銀がむ。

銀がむが 朝起きると 各部屋の窓枠を歩く。 
決まったことをしないと落ち着かないのだね。
ママが出かける時は、行ってらっしゃいと
云っているんではないんだよ。
いつ帰ってきてくれるんだろう心配だと
すりすりしているのだ。


じーじが 行くと、たまになのに、覚えてくれていて、
そう、写真にあるようなやさしい率直な目で
’来てくれたか’ と 迎えてくれる。
ボディ・タッチをしてやると
その手の甲を ねむってくれる。 ざらざらと。


子供達が小学生の頃、
動物の宝庫、ケニアはナイロビで3匹の猫を飼った。
可愛かったが、1匹が悪いことをしたので、
どんな悪い事をしたか覚えてないが、壁にこすってしかったことがあった。
我輩が風通しの為 夜中にキッチンの上の小窓を開けていたので、
知らぬ間に そこからか出て行ってしまった。
ああーー。

日本に連れて帰った1匹のジェーンは、
やはり野生の性質を持つのか 活発だった。
欄間に駆け上る、テーブルには上がる、などする。
怒って、タオルを 投げつけた。
ある時など 両手をぱしんと叩いて怒ると、
しばらくは 手が痛かった。  
ああーー。


今の 中ねーちゃんの サンタ・モニカは
沖縄産だからか おとなしい。
「こら!」と云うと 逃げずに、その場に ごろんと 寝転がる。
夕食時 マダムの膝からテーブルに上がり、
人間様の食事を 「ふん ふん」 して、 
二人の真ん中に座る事がある。

我輩は 何も構わず 並んでいる料理を美味しく食べているよ。
”人間変わるものね” と 褒めているのか、
あきれているのか、 マダムの弁。
猫も孫も子供も可愛い。そんなふうな心持ちのこの頃である。

ウッシッシ 



 

09年4月に我が家にやってきたアメショーの「銀河」。2度目の秋を元気に迎えています夜行性なのに朝が早い子で、全員そろって寝坊助なウチのメンバーを起こして回っているようなのですが誰も起きないと「スーパーのビニール袋」をなめ始めます。ザッザッザッザッ…この音がすると起きないわけにはいきません!おいしいのか舌触り?がよいのか、なぜかあちこちのビニール袋をなめるのです。朝6時。・・・ぎんちゃんのこの頃


読めないわからない、聞こえない!

新聞でも 漢字に ルビ、振り仮名 を打つようになったね。
名前、地名などは 振り仮名がないと分からないね。
中国人の名前は 名前を呼ぶ様に カナを打たないと分からないぞ。 


若い小ねーちゃんでも
「スヌード風カグール」が 分からないか?
何語だ?
’スヌーピイーが カンガルーに’ か?


”こんな感じ”の絵は よく出来ていて、 面白い。
ペイントで書いたのかな?
これからも 絵付きの最新情報を発信して!


 ”ハイパフォーマンス・エレクトリックカーを
 待ち構えるエンスージアストの為に。
 パケットシートはコーナリング中にはしっかり
 サポートしてくれる。
 巨大なセラミック・ブレーキは パラシュートと
 アンカーを足した効果を発揮する。”
 。。。。。。

まだまだ続くよ。 説明が。 
英語だからいいが。

此の頃の自動車に 取り扱い説明書があっても
読まないんだね。 
外からエンジンを掛けられるし、走れば
巡航速度は維持してくれる。
暗くなリ出せば ランプは点灯する。
分からなくても 勝手にしてくれる。

我輩はNHKのニュースは ともかく
何人かの若いコメンテイターが喋っている番組は
分からなくなって来た。 そこで、
音量を 30程の指数に上げるのだが、マダムは20程で良く、うるさく感じるようだ。

密かに考えたのだが、 指向性スピーカーを取り付ければよいだろうか。
ずっと以前に貰った機器を まず 探さないといけない。
どこへ 仕舞ったんだろう??

ウッシッシ


↓トラックバック元はこちら↓

 

・・・サッカーの日本対韓国戦を観ていたときのこと。「○○ 萌」って名前の選手が出てきたので、「へえ~~、男の子で『もえ』って名前か~。」って思ったら・・・「はじめ」って読むそうです!読めない!ちなみにタレントとしてもやっていけそうなルックスでした。あと、「夢生」って名前の選手は、「むう」だそうで、これまた読めませんでした。さらに、今日入っていた新聞の折り込み広告。女性ファッションの紹介で、・・・
読めないわからない、最近のコトバ『ほのぼの通り』

刺繍作品の完成!

「おひさま、お月様、お星さま」
大ねーちゃんの作品、完成おめでとう。
見事だね。
エジプトか ペルーから出土した様だ。
天地創造を描いてあるのだろうか?


壁に飾るのもよいが、
朝に、 昼は抜き、 夕にとBOYSのランチョンマット place matとして使えば楽しいね。
更に 食欲が進む難点があるが、
出された料理の品々に異を唱えないよ。


マダムも刺繍は好きだったね。
船とか 風景の作品を強くお願いして、
外人の取引先のお客さんにgiftとして使わせて貰ったよ。
それは それは、 満面の笑みで喜んでくれた。
みなもらわれていったのか、今は渾身の作の写真と押し花絵が
living roomを飾ってくれている。


次の題材に取り掛かると云うが、
大き目のビーズを用いて枕カバーを作ればどう?
首筋のマッサージによいよ。


ウッシッシ

↓トラックバック元はこちら↓

 

ゴールが遠く遠くに感じていましたが、ちくちくしていけば、いつかはたどりつくもので。最初の作品よりだいぶん気軽に、刺し進め、きれいな作品を完成することができました。右上のおひさまができたところ!お月様、お星さまも刺し、周囲も裏の糸もきれいに始末して…出来上がり!白い額に入れました。…

アリー刺繍2個目の作品完成しました!『横浜ぽれぽれ日記』


プレゼント当選おめでとう!

大ねーちゃんがアンケート Enquete に 当たったんだって。
それも 2件。 おめでとう。
良い点は褒め、 こうなれば良いなと云う点は率直に書いたんだろうね。
頂いた品物は 便利に使えるね。


商売で ”苦情を云う客は、良い客、大切な客” と云う。
普通は 悪いのに当たったと思い、今後は買うのを止めようと、
手間ひま掛けずに、逃げていくよ。
又 機会があれば 書いて。


我々は 当たらないなー。
いや、マダムは当たったか。

大阪は阿倍野橋筋に
有名な砂糖あめをからめた焼き芋屋があり、
時々買いに行った。
その道筋に 女性の手相見さんが店を開いている。
マダムは 色々新しい事を試みるのが好きで、手相を見てもらった。
 ”小さい時に 辛いめに逢いましたね”
 ”昔は 昔。 幸せの虹を掴もうと、前向きですね”
 ”○○才位のお子さんが有り、皆さん立派に育っておられる”
 ”手の込んだ趣味が 好きですね”
 ”あれ、遠くに住んでおられる”  などなど
殆ど当たっていたと 云っていた。

じーじは 電信柱にもあたらない。
いや、 あたる物がある。
ヨーグルト Yogurt だ!チーズはいいがヨーグルトは食べないぞー。


ウッシッシ


↓トラックバック元はこちらです↓

 

アンケートに答えたりして、いただきました!こちらは、ダスキンさんのアンケート。思ったこと、こうだといいなと思ったこと、いろいろ書いたからかな?ささやかな台所グッズですが、あると嬉しい。何しろ、ダスキンさんのですから…やった!こちらは、フェリシモさんのアンケート。・・・

プレゼントいただきました! 『横浜ぽれぽれ日記』

飲み放題、行ってみたいぞ


 
昨日はお昼からとある打ち上げ!でなんと「飲み放題」プランでおお盛り上がりしちゃいました。みんながみんな長い付き合いかというとそうでもなくて、いろいろなつながりから厳選したメンバー10名!私は幹事としてあくまで控えめに~のつもりがワインのデキャンタがやってきて、気がついたら生ジョッキに白ワイン、赤ワイン・・・お料理そっちのけで飲んではしゃべり、しゃべっては飲み。...二日酔いです~『横浜ぽれぽれ日記』



「飲み放題」の店長は さぞびっくりしただろう:
「○○○ ○○コさん」 の名前で予約。
 ’え! 女性?’
人数: お母さん方女性10名。
 ’女性ばかり?’


盛り上がること!  ついには、
ジョッキ Jug に、 赤や、白のワインが注がれている。
店長は 青くなるよ。
店が 駅近かなのが 良かった!!


大ねーちゃんは ワインショップで福袋を買う。
開けるまでわくわくで 面白い事だろう。
ギンガムには こぼれたワインをぺろぺろさせれば駄目だよ。
水を見向きもしなくなるよ。


我輩は ワインはボトルの形で買うんだなー。
ボルドー Bordeaux ワインの太くて、首がすらりとしたのが良いのだ。
それで 目で見て選びたい。


今年1月オーストラリアでワインを買ったときの出来事は悲しい。
スワンリバー・ツアー、 Swan river tour での ワイナリ Wineryを
訪れたとき 1本のワインを買った。
マダムはスーツケースに 衣服で包んで入れなさいと云ったが、
我輩は オーストラリアのワインだから、
通関は通るだろうとバッグに入れたのだ。


ばっちりボトルが写っていて、没収。
樽へ ぼとん と ほり込まれた。
マダムは 税関吏に 「ギフトよ」 ”It's your gift" と
気前よく云ってくれていた。


ドン・ぺリ は 無理としても、
トン・ペレ 位の値打ちはあった!?

ウッシッシ

横浜みなとみらい地区は見どころいっぱいや。


 

横浜美術館の『 ドガ 』展に行ってきました。前売りではありませんが、コンビニでしっかりチケットを買っていったのに、10時オープン時にはそれほど混んでいませんでした。有名な『 エトワール 』しっかり間近で見られました。思ったより小さなサイズですが、照明が当たっているかのように、輝いて見える美しい1枚です。彫刻、写真もありました。・・・
ドガ展とスカイカフェ 『横浜ぽれぽれ日記』




ドガ&スカイカフェ。

ちょっと遠いが、近くに(?) 横浜美術館があり、
まわりの風景もよくて良いね。
高速で 家から10分?で到着。

20101012-1
↑インターコンチがきれいなホワイト!

20101012-2
↑上から見た美術館だそうだ!

ランドマーク・タワーで乾杯!
これが 一連の鑑賞巡りに入っているんだね。
高所だから アルコールの廻りが早くなかった?
順番を違えると 困るよ。
ほろ酔いでは エトワールが エドワールと見えるかも。
先に 鑑賞、後に 麦酒(ビール)。


新宿高層ビルの展望台料は無くなったが、
このタワーは 便利がよい場所に有るから今だ有料だね。
正月三が日は 無料! と言うプランがあるといいんだが。
さぞ 混みあうだろうね。


横浜港には 外国のクルーズ船が寄港するね。
”クイーン・エリザベスII” 7万トン が 接岸するのを見たよ。
美しい船体だ。

”飛鳥(アスカ)二世” 5万トンで 船内見学とフランス料理の会に参加した事がある。
長期間海上生活をするから船内設備は 羨ましく立派だね。
いつか《世界一周船旅》も計画の中にあるが。
夢は必ず!? ’Dream comes true'

マダムは 水の上をすべる船より、
雲の上行く飛行機のほうが お好き。
お付き合いいただけるといいのだが、切符をとる前によく確認しよう!


ウッシッシ


プロフィール2021

ちゃうじーじ

Author:ちゃうじーじ
活動的でチャーミングなマダームと3人姉妹の『若草物語』に囲まれて、日々の暮らしをエンジョイしているじーじのつぶやきブログです。
お立ち寄りくださった方は、どうぞのんびりとご覧になっていっていただけたら嬉しいです。

*大阪市生まれ。
*年齢:傘寿以上米寿未満
*特技:商社仕込みのビジネス英語
*趣味:マジック、詰将棋、ピアノ、映画鑑賞

Enjoying Blog, FB & Instagram these days.
Enjoyable ways of spending time !
Ability : Expressing thoughts in simple English.
Hobbies : Sleight of hand of cards. Piano practices.
Attempts : Understanding Russian words.

Instagram時々更新中!

Gallery

カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

アルバム

☆☆