FC2ブログ
「???」「!!!」と思ったことを、率直に記していくで~
2010年10月19日 (火) | 編集 |

 
昨日はお昼からとある打ち上げ!でなんと「飲み放題」プランでおお盛り上がりしちゃいました。みんながみんな長い付き合いかというとそうでもなくて、いろいろなつながりから厳選したメンバー10名!私は幹事としてあくまで控えめに~のつもりがワインのデキャンタがやってきて、気がついたら生ジョッキに白ワイン、赤ワイン・・・お料理そっちのけで飲んではしゃべり、しゃべっては飲み。...二日酔いです~『横浜ぽれぽれ日記』



「飲み放題」の店長は さぞびっくりしただろう:
「○○○ ○○コさん」 の名前で予約。
 ’え! 女性?’
人数: お母さん方女性10名。
 ’女性ばかり?’


盛り上がること!  ついには、
ジョッキ Jug に、 赤や、白のワインが注がれている。
店長は 青くなるよ。
店が 駅近かなのが 良かった!!


大ねーちゃんは ワインショップで福袋を買う。
開けるまでわくわくで 面白い事だろう。
ギンガムには こぼれたワインをぺろぺろさせれば駄目だよ。
水を見向きもしなくなるよ。


我輩は ワインはボトルの形で買うんだなー。
ボルドー Bordeaux ワインの太くて、首がすらりとしたのが良いのだ。
それで 目で見て選びたい。


今年1月オーストラリアでワインを買ったときの出来事は悲しい。
スワンリバー・ツアー、 Swan river tour での ワイナリ Wineryを
訪れたとき 1本のワインを買った。
マダムはスーツケースに 衣服で包んで入れなさいと云ったが、
我輩は オーストラリアのワインだから、
通関は通るだろうとバッグに入れたのだ。


ばっちりボトルが写っていて、没収。
樽へ ぼとん と ほり込まれた。
マダムは 税関吏に 「ギフトよ」 ”It's your gift" と
気前よく云ってくれていた。


ドン・ぺリ は 無理としても、
トン・ペレ 位の値打ちはあった!?

ウッシッシ