FC2ブログ
「???」「!!!」と思ったことを、率直に記していくで~
2010年12月28日 (火) | 編集 |
今年も24日にXmas Partyをしたね。

小ねーちゃんは いつも”ママは腕まくり” 状態で
伸び盛りの子供たち相手に にぎりを作っては造りの奮闘だった!
それぞれの好みにあった大きさのシャリを握る!
今年は大ねーちゃんの考案で
各人がネタ持ちで、 ママ達は小休止を得たようだ。
今回は 各自制でママは楽だったが、
次には やっぱり“一人ひとり”に応じる ’すし屋さん’ 風情をしよう。

           

じーじが大手町へ勤務していた時は、
ビルは有れども、食べ物屋が少なくて昼食には苦労した。

中華料理の 安くて味の良いマーボー豆腐定食などを出す店が有った。
食べている後ろに人が立って待つ。
ゆっくり味わって食べる雰囲気でない、早く席を立たないといけない!
店主は ’客が12時過ぎに偏らずに、
満遍なく来てくれたらなー’との気持ちだったろう。
従業員を増やし、店を大きくすると 味が落ちる と
云うもので うまく行かない。
食事処の経営というのは大変なものなんだなあ。

           

じーじは 孫達にマジックを披露したいから
間際まで手順を確かめる準備をする。
孫達は 真剣に且つ楽しく見てくれる大切なお客さんだ。
失敗は許されない。 緊張するよ。

間違っても、気づかれない様に進める心づもりは持っている。
ある時、センスの要(かなめ)が壊れてはずれ、
シルク・ハンカチを ひらひら飛ばせなかった時には 
困ったものだった。

マジックは 準備怠らないようにしておく。
そして 配膳の手助けをする。
近頃は 野菜を切る回数も多くなった。
この腕前で 次回には ネタを切る一助となろう!!
握りの練習も積んで、ママさんたちにもふるまえるようにしよう?!

 ウッシッシ