FC2ブログ

Baumkuchen を自宅で作る!

「お兄ちゃんがかわいそう!」の
りんご姫の言葉で ママはあの難しい バウムクーヘンを制作したんだね。
あの年輪を見た時の嬉しい気持ちが分かる。
’バウムクーヘン’で一冊の本が出ているとは
どれほど多くの種類があるのかな?

           

ばーばちゃん、じーじが大阪に移住していた時、
りんご姫たちが遊びに来てくれたね。
和歌山の海岸へ避暑に行き、ホテルに泊まった。
畳部屋に姫が座っていると
兄ちゃんが ”ちょろQ”を行ったり、来たり走らせて遊んだ。
じっと眺めていて、迷惑と思ったりしない。
こんな小さい時から 兄ちゃんに思いやりがあった。

姫のママが小さい時には
国立自然公園で動物を見た後、Safari Lodgeで宿泊した。
夕食後のデザートに ワゴンでケーキを運んできてくれて、
好きなものを選んで食べた。
Sweets好きなママは 喜んで食べていたが、ケーキ作りの原体験かもしれんな。

           

じーじは ばーばちゃんに助けてもらって
早く 約束のチョコレート入りパンを焼くよ。
「ろう細工」の精巧なパンも並べておくから、
どれが本物の食べられるパンか見分けてみて。

作るに「何時間」、食べるに「何分」が、
探すにも時間が掛かるかな?

ウッシッシ

「下宿人」はどちらへご出立か?

大ねーちゃんの家の「あるじ」が短い日本滞在を終え赴任先に戻ったそうだ。
行ったり来たりで忙しいことだなあ。

           
初めての海外出張のこと。
年初めに立ち、
北・南米 8カ国を回って春に帰国したが、
玄関で大ねーちゃんとMadamのお迎えを受けた。
小さい体が 大きくなって、にこにこ笑っていた!
その時は嬉しかったなー。

飛行機に搭乗する。
スチュワーデス、Stewardess (当時はこう云っていた)が
座席を示してくれる。
”恋はみずいろ”の音楽が鳴っている。
やっと一仕事終わったと 心落ち着くひと時だ。
長時間飛んで、飛行機が着陸態勢に入ると
日本へ帰ってきたのだと、何となく穏やかな心持ちになる。
家族に会える!と 何回も新鮮な気持ちを持ったものだ。

ケータイもEmailも、skypeもない時のことだ!
国際電話はオペレーターがつないだころのことだ!
           

中、高校生のBoysは お父さんとちょっと顔を合わせる。
そんなものではないか。
成長したBoysは 自立過程にある。
お父さんは 夜中移動、休日に移動。
一人で 何人もの社員を肩に背負っている。
仕事の大変さ、遣り甲斐を 子供達は分かり出す。

ああ。 ’食品館あおば’ 広そう。
Singapore のように 青葉の食品が並ぶ。
違和感がないだろうね。
Madamと 早く行ってみよう!

ウッシッシ

駅弁・グルメ大会

デパートの駅弁大会に行ってきたそうだ!

面白い催しをよく見つけて、行くね!
人と熱気。 どうしてこんなに沢山の人が集まるのだろうと思う事があるね。
人は電球100W位の熱を発散するそうだ。
冬でも 冷房を入れると云うね。

おのおの選んだ駅弁がダブラらず、皆好きなものが買えて良かったね。
完売していたと云っても「A-1」グルメだから、
伊勢海老弁当、
黒豚ワインステーキ弁当、
ふぐ寿司、
たらば寿司 などなど 満足出来たね。
しかし これほど皆の好みが違うとは、
ママは夕食の献立に悩むのは当たり前だと云うことに繋がるね。

JR信越本線横川駅の ”峠の釜めし”を買ってみたいと思っていたが、
上信越方面への旅行は 車での旅行がラクで、列車旅行の機会がなくなってしまった。
軽井沢への途中で ”かに弁当”を買って食べ、
このかに容器を長い間残していた。

青森への新幹線が開通したね。
朝に出かけ 青森で昼に かに弁当を食べる。
そして午後に帰る。 
これなら Monicaに 迷惑が掛からない。
青森は かに ではなく、 まぐろ だよと Madamは云う。
そうか。 まぐろ も OKだ。

ウッシッシ

『日本酒プレゼント』に当たる!

『日本酒プレゼント』!

わー。おめでとう。よく当るね!
冬は熱い鍋料理に ’原酒絞りたて日本酒’はもってこいだ。

我輩の当るを 云って見よう:
・ 確実なのは、 新鮮な きゅうりのエキスに当る。
マダムは 青い新しい噛み心地の良いきゅうりが
大好きだ。
・ ヨーグルト、Yogurtに当る。
スイート・イチゴヨーグルトなど 果物入りは良いが。
・ 観音開き扉型食器戸棚の開き戸に当る。
開いた扉に頭が当ると 暫らくは痛くて擦っている。
横開き扉の食器棚を見つけるのに マダムは 4,5箇所ほど
家具店を探し回ってくれたよ。

           

マダムが 目黒雅叙園の”壁画と日本料理を楽しもう” コースに
連れて行ってくれた。 
きらびやかな壁画や 上を向いて天井画を眺め、
そして 「100段階段」を登る。 
楽しいが、運動もする巡りであった。

さて、食事の時の 飲み物に 日本酒を注文した。
酒用デキャンタに入れて冷えた一合酒が出てきたが、
まろやかで美味しかった。
うーん。 一升を買えるほどの 値段であったよ。

           

近年は 日本酒を 青年や女性が楽しめるよう
きれいな酒が蔵出しされてきた。 
ワインの様に料理とも相い、スマートに飲む。 
スタイルの良いボトル、ミニボトルも現れて来た。

大ねーちゃんは 何? 又 日本酒をどーんと
送ってくれるのかい?
若い人と飲めるのは 楽しみだな!

ウッシッシ 

ホテルのAfternoon Tea はランチのように豪勢だ!

何だ? これは!
Afternoon teaと云うのに 食前食だね。
いくら一口で食べられるものと云っても、
夜の食事は 「ママだけ要らない。 抜かす」となったのでは?

ホテルの窓ガラスは 大きくて広いね。
雰囲気爽快、次々と頂く気分になる。
Teaなど お代わり自由と云われても、そう何杯も飲めるものではないが
ねーさんとのおしゃべりつきなら何杯でもいただけるね。

           

アフタヌーンティーといえば本場はイギリス。
だからKenyaのTea Timeはどこも素晴らしく、
Safariに行くときは必ずTea Timeに間に合うようにHotelを目指したものだ。
なかでも思い出深いのはTaita HillsのSalt Lick Hotel
時間ぎりぎりで、もうほかのお客がいなかったが、
我々家族5人のために新しくお茶を淹れ、お菓子もサンドイッチも豊富に出してくれた。
3 Daughters and wife はどこでもにこにことしていて、
Staffたちにもよくしてもらったものだなあ。

いやこれはTaita Hills Hotelでのことだったかな?
いずれにしても四国より広いというTsavo National Park でのことだ。

ホテルといえば Mount Kenya Safari Clubも素晴らしかった!
インターネットの時代になって、初めて検索してみたよ。
なんでも懐かしい場面が見られるのだ・・・
時間を忘れて見入ってしまいそうだな。


           


次は ’世界の珍つまみと希少Wine’を に行くと面白そうだね。
ソムリエの話など貴重だね。
高所だと アルコールの回りはいつもより早いかも。

”Billはお任せ”のお姉さんと行くとこんな楽しい事は無い!!
Kenya Tourもいつか行けるといいが!?
当分は画面の上で楽しむとしようか。

ウッシッシ

甘えん 「棒銀」へ

甘え坊“銀”’こと ぎんがむ くん。



君のお尻から尻尾は 美しく輝き、綺麗だね。
聞くところによると、
ママさんがバス・タブにお湯を張ると
先ず一番に、君が縁(へり)につかまり
温かいお湯を飲み、それから
くるりと空中を一回転して お尻を湯船に浸して飛び出る。
頭は湯の上にあり、濡れない。
僕の十五分の一位の若さだから、軽やかだね。

僕は 大ママさんが 冬は洗面器にお湯を入れて
「どうぞ」と して下さるので、
ぺろぺろと150回位飲むんだ。
湯船の中へは とても入れないよ。
毛が濡れて 重くなるからねー。

Cleanerは どうだい?
あの音は嫌いなんだ。
じーじさんが カーペットのごみを吸い始めだすと、
和室の方へ音も無く逃げ出す。
吸い口にあたると、毛が吸い取られるようだ。

君は小さい箱で ふて寝だって?
違うね。 ママさんが居るから安心して
首を出して安住しておれる。
そして、静かに考えているんだね。
 兄ちゃん達が帰り、姿を現すと、どこに噛み付こうかと。
 足の甲の上辺りが、柔らかくて、かぶりと し易い。
 ちょっとした挨拶だよね。

僕とも仲良くしてよ。
写真交換は良くしているが、会っていない。
今年は夏辺りに Cageに入れてもらって
会いに行こうか!

Santa Monicaより


↓トラックバック元はこちら↓

銀ちゃんはとっても甘えん坊です~オットがいなくなったのがわかっているのかいないのか、BOYSまでこのところ合宿で不在なので、なんだか所在なさげ。お兄ちゃんは?オレの子分は?と言っているのかいないのか・・・いつもはパソコンでゲームしているお兄ちゃんの邪魔をして足にかみついてみたり、ウリちゃんと階段をのぼったり下りたり追いかけっこしたり、あまえんぼうの銀ちゃん

初売り・初買い

ほのぼのさんちは初売りに行ったそうだ!

初売りで自分の好きな物を手に入れて帰る。
それも割引価格で。 
何か嬉しい買い物だね。

この時期に、両手に沢山の袋を持っていても
恥ずかしい事では無くて、逆に 羨ましがられるだろう!

昔は そう、 記念切手や記念コインの発売に並んだものだ。
手に入れば嬉しいが、自分のすこし前で無くなれば、
がっくり、がっかりするよ。
近頃は 記念物の発売を聞かなくなったが、
ショックを受けなくてすむから いい事かも。

           

学生時代に 大阪中央郵便局で年末アルバイトをした。
二階から郵袋をスロープで一階へ落とす。重かった。
夜勤は夜から朝まで。
終われば、りんごやお茶を貰ったが、しんどかったなー。

お手拭業で働いたこともあるが、
ホット・タオルから ウエット・ティッシュへ変革していった。
一般的な物から、高級品まであり、一流料理店は高級品を使う。
新年初日の初荷は 配送トラックには旗を立て威勢よく出発して行く。

           

何? 初荷ではなく、 初売り、 福袋買いの事だって!
そうだよ。 初荷で品物を出して、始めて
初売りがあるんだよ。

Ji-jiもビッグな初買いものをしたよ。
もちろん、Madamに・・・今年はいい年になりそうだ!

ウッシッシ

新年おめでとう!

明けましておめでとう!

天候の心配はいらない。
快晴で いい気候。
紅海での海水浴。
Jeddah, Saudi Arabia 駐在時の1月1日は 
曇り空、冷気、雪などへの気遣いは無用。 とても楽。
海中では 噴水が立ち上っている。

ソーラー機器、SolarPanelなどの設置で多くの韓国企業が活動していた。
従業員用に韓国産品の販売店がある。
黒豆を見つけたので買い、甘く煮て美味しく食べた。 良き思い出。


大ねーちゃんのお正月料理、
雑煮
おせち
おやつ など
盛り付けを見ると 美味しそうではないか!?
兄ちゃん達は 「これはいける」 と見直したのでは。

各自に こたつを備えた事は、足下を温め、ひるがえって 頭を働きやすくする。
いい事だ。でも
ちょっと気を つけて!
ぎんがむが 体ごともぐりこまないよう、
頭は出しておくよう 云っておかないといかんで。

ウッシッシ

 
静かな暖かいお正月です。今年もよい年になりますように・・・大晦日は、紅白歌合戦を見ながら大貧民したりしてゆっくり過ごしました…元日は形だけ、お雑煮を作ってみました。もちろん、前日のうちに京にんじんと里芋とホウレンソウはゆでておいたし、お出汁はかつお節でとって・・・あけましておめでとうございます!『横浜ぽれぽれ日記』

プロフィール2021

ちゃうじーじ

Author:ちゃうじーじ
活動的でチャーミングなマダームと3人姉妹の『若草物語』に囲まれて、日々の暮らしをエンジョイしているじーじのつぶやきブログです。
お立ち寄りくださった方は、どうぞのんびりとご覧になっていっていただけたら嬉しいです。

*大阪市生まれ。
*年齢:傘寿以上米寿未満
*特技:商社仕込みのビジネス英語
*趣味:マジック、詰将棋、ピアノ、映画鑑賞

Enjoying Blog, FB & Instagram these days.
Enjoyable ways of spending time !
Ability : Expressing thoughts in simple English.
Hobbies : Sleight of hand of cards. Piano practices.
Attempts : Understanding Russian words.

Instagram時々更新中!

Gallery

カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アルバム

☆☆