FC2ブログ
「???」「!!!」と思ったことを、率直に記していくで~
2011年06月01日 (水) | 編集 |
Unstoppable”アンストッパブル” をBoysの高校へ見に行った。
とても良かったよ。
後ろの席に座った女子学生達は
”面白かった”と 云っていた。
暴走貨物列車がやっと止まった時には
わーと 歓声を上げた。

友の会の席は 前から 9-10列目に
椅子にカバーを掛けて 決めてあった。
近すぎないかなと思ったが、
巨大すぎるほどの画面でなくて 良かった。
メモリアルホールは 学生達で一杯であったよ。

ブレーキ・パイプを連結していないのを
後でつなぐとしたり、
機関士がブレーキを掛けて降りたのが、
動き出し、無人で暴走しだす前段階がある。

セットしたSlow前進レバーが 力走位置に
自然に変わり、爆走する。
これを停めようとする司令室。
これを見て、今の原発のコントロール室を思い浮かんだが、
タイミングが良かった。

別の貨物車両を引っ張る機関士と車掌が
機関車だけで同じ線路上を逆走して
暴走列車に追いつきブレーキを掛けて停めようとする。
その間 二人の家族の話も挿入される。

アメリカ映画は 実際の様に見えて大変に面白い。
撮影にモデルも使っていると思うが。
又 映画は見たいね。

ところで、青葉台からのバスは待たずに14:50に乗り、乗客は10人程。
楽だね。 半数が途中で降りた。
帰りはのんびりと歩いたが、1時間ほど掛かった。
暑いとき、寒い時は 出来ないなー。

我が家から一番近い映画館だな。
DVD流行りだが、大きなスクリーンはやっぱり格別だね。

うっしっし