FC2ブログ

新しい仕事

重大発表!

パン屋さんで働く。
小ねーちゃんには 持って来いではないか!
綺麗な仕事だ。 それに、
”ぱん” だー と云う 匂いが良い。

我輩は マーボー豆腐のような ぴり辛い料理も好きだが、
Madamが Kitchenで 中華料理を始めると咽ぶ。
あなたは シェフにはなれないねと 云われる。
そうだ。 食べ役だ。

初めての仕事場では 慣れないといけない事がいっぱい有るだろう。
更に 人付き合いもある。
一度居た職場に カムバックするのと訳が違う。

我輩は 高1でも野球部に入った。
外野でボール拾いの毎日だ。
鋭い打球が飛んでくる事もあり、油断は出来ない。
ある日 新人も打たせてもらった。
それは 嬉しかったよ。
それ、 やってみようと したが、
しかし ぼてぼての ショートゴロだったと 記憶している。

先輩方は 楽々と打球を飛ばし、
縫い合わせた練習ボールを だよ、
守っても華麗な送球で、 厳しい練習に疲れた様子も見えない。
それ程 違うのだなー。

小ねーちゃんも  日が経てば、
パンの種類に慣れ、値段も覚え、 包みも てぴぱき、
接客万全となる。
リピーターが ご指名で小ねーちゃんめがけて来るよ。
お店も大繁盛だね。

ウッシッシ

文化祭に行く

N姫の演劇を見に 学校へ行く。
出発駅の乗車時刻は 前もって大姉ちゃんから来ている。
久しぶりに小田急電車に乗れるから、嬉しいことだよ。
スーと動き、スーと止まる。

校門からの上り坂で 左右を見ながら
演劇部の立て看板を探すのが これ又楽しい。
去年は 我輩は見つけられず、
Madamが最後の所で ’ハムレット’の看板を発見した。

坂を上りきったところで
剣道部の生徒さんが 今年は大勢で出迎えてくれた。
時間が重ならないなら、次回は ”お面”,”胴”の
手合わせを拝見したい。

今回も小ねーちゃんが 取っていてくれた前面席で 劇を見る。
声が良く通り、舞台を階段も併せ 広く使っている。
設置する小道具を作るのには 時間が掛かった事だろう。
照明をplotに合わせて 点灯、消灯するのも
気を遣う事と思う。

兄ちゃんは 行く道を間違えたんだね。
我輩などと 気合が違うか?!
初めて行くところなら 道を間違う事があるね。
右へ行くところを、 不思議にも 左へ曲がり、しばし進んで引返す。
余計な時間をとるが、
Madamは 「ドライブ、ドライブ、楽しいな!」 と云って
いつも 大目に見てくれる。

ところで、 N姫は 終了後
全部員が芝生で写真を撮る時に 黒セーターで現れた。
顔が高潮して、感激していた。
Madamが云っていた。
 「良く似合っている。
 黒は 美人にしか合わないのよ」

ウッシッシ

二日酔いとな。

幹事は大変な役割だと思うが、
楽しいとは 非常に良いことだ。
大ねーちゃんが“飲み会”をしたそうだ。

先日は楽しい飲み会でした!そもそも父母の懇親会第1回はおしゃれに高級和食『梅の花』でしっぽりと・・・だったのですが、それだけでは気合が入らない! いっちょ行くか! どこへ?誰と?とか言ってる間に「はいはい、連絡しときます、お店とっとくね」と幹事してる私・・・。早寝早起き、二日酔い『カンパイびより』



進行は予定どうりに 行くか?
口の肥えた人ばかりだが、料理の味に満足してもらえるか?
座席は 好まれているか?
料理の来かたは、早からず、遅からず いい間隔か?
話題が滞らずに、賑やかな雰囲気か?
など、幹事は 気をまわす事多し。

酔っぱらって爆睡、翌午後起き。 これは
飲みすぎも 幹事の特権の一つか?

バザーが終われば、又 お楽しみ会が待っている。
Planner には とどまる日が無い。

さて、 ゴルフには楽しみばかりではない:
・ シングルの人のドライバーは、一段、二段とぐーんとボールが延びる。
 このような人の後には、打つ気がしない。
・ 前に谷が有ると、越えさせるぞとの思いが有れど、
  前面の崖に当たり、ボールは谷底へ。
・ 左手に土手が有ると、左へ打ち、土手に当ててしまう。
・ ドッグレッグをかすめて飛び越そうとするが、ボールは林の中へ。
・ 広大なコースの芝を前方に見て、さっそうと打つと Topを叩く。
  転がる方が 長いか?!
まだまだ 多々ある。

しかし ラウンドの後の一杯が美味しい。
が、 日本のゴルフ場の風呂は 熱いなー。
熱湯、ねっとう に 酔うよ。

ウッシッシ

Kraftの会

学校や幼稚園のバザーといえば「いやーな手作り」と聞くことがよくあるのですが、これまでのどの幼稚園、学校でも当たったことがない!こんなに好きなのに!・・・楽しいクラフトの会『カンパイびより』



Kraft クラフト と 云うと
厚い紙を切り抜いて 船を組み立てたり
城を建ち上げたりする と思いきや、
このクラフトの会は、布を切り、縫い、 
頭や手にする飾りを創造するんだね。 
大勢で楽しいことだね。

写真では 仮面舞踏団のよう。
縁飾りが良くて、宣伝、勧誘のポスターのように見える。



この様な雰囲気に
ナイロビのPartyを思い出す。
Flatに 4軒住んでいたが、
隣の英人家族がX'masの頃
イタリア人家族や 我々を招いてくれた。
知人達も招いた。

ヨーロッパ人は 地理的に接しているからか
直ぐに打ち解け、話しかける。
賑やか、明るい、にこにこ。
当時は若かった我輩とも 若い淑女は踊ってくれた。
躍動感ある ジルバだったか?

さて、 手仕事、頭使いの後は 軽い食事だな。
 えびの爪のてんぷら。
 ふかひれのあんかけ。
 スペイン産 Raw ham with sesame dressing.
 オニオン・チーズ グラタンスープ、Gratin soup
 伊勢海老の刺身
 など、など。
学園祭に 屋台でこれらを提供すれば!?

なに? 良く見ると
Ji-jiが 熱望する物などではないか。。。

ウッシッシ

ここはシンガポールか佐渡か?

「つーる・ど・しんがぽーる」こんな件名のメールが来ました。「昨日(土曜日)は朝からシンガポール1周110㎞の自転車の旅をして来ました。・・・写真はシンガポール北端のマレーシア国境付近で、後ろに見えマレーシアのジョホールバル...
ここはシンガポールか佐渡か?『カンパイびより』



Singa or Sado?

「1時間過ぎたよ!」
MadamがSydneyの中ねーちゃんと電話で話していると
我輩が そろそろ電話を切ってはと上のようなお願いを書いたカードをそっと差し出し示したものだ。 

2005から2~3年程は電話の請求額が気になった。
その後は Skypeで無料で話すようになったから
大助かりとなったよ。

大ねーちゃんは Singapore駐在のHusと
Video通話で時間など気にせず気楽に話せる。
又 Eメールで通信すると たちどころに 返事を受けられ、
便利この上ないね。

Madamが KenyaはNairobiにて生活していた頃は
日本とのやり取りは航空郵便であった。
片道5日程は掛かったか?
Madamは6年間お父さんと電話で話す事が無かった。
我輩が気が利かず、思い遣りも無くて 後年に恨まれた。
ご免。 ああ、全く取り返しがつかない。

今や 記念日には お祝いメールが 思いがけずに届く。
8月には Singaporeから Preserved Flowerが届いたのだって!
離島の佐渡でするより 簡易なのでは?

美味しいものを送るよ と云って、
Durian を 送ってこられたら どうする?
喜びか それとも 悲しみか?
あの強烈な香りに喜ぶのは 誰かな?

 ウッシッシ 

頑張るのは易しくはないぞ

自分に合う Supplementが見つかる
気も 体も楽になって 乗り切れるね。
しかし 窮極の解決策を取ろう!

年をとれば睡眠時間が短くなる?! は 疑わしい。
子供達の起床時間が早いから、早く寝よう。
8時間は 睡眠する事。 解決策の 一番目。

子供達が 家に居る時が多々有っても 良いではないか。
「子供元気で 外が良い」 などと 云っていると、
気になって かえって 心配・ストレスの元になる。
昼食、夕食など食事の準備は Madamのように
”ランララ ララン。。。。。” と 歌交じりに 
”気楽”にする。
N娘が 手伝ってくれているではないか。

Ji-jiが 一人の時には 冷凍食品を重宝にする。
最近は メーカーが品質を良くしてきている。 
しかし
R君が云うように 「生がよい」 は 正解だ。
野菜が 大切なのだ:
パセリ を食べる。
セロリ を パリパリと。
レタスも いいよ。
カリ・フラワー に マヨネーズが よし。
キャロットも あるよ。
。。。。。

夏には 一般庶民が食べる うなぎの蒲焼が よい。
これが解決策の 二番目だ。
まだ 慣れないなら Madamの ちらし寿司が よい。
次なる手は、
コクの有る蒲焼は 横のお皿に置き、
濃厚な甘たれがかかった あつあつご飯を食べるのも
体力を増強する。

ji-jiはママさんの身体が何より心配じゃ。
三番目はばーばちゃんを派遣するからおいしいものを作ってもらうことだな。

ウッシッシ

ミシンは Sewing Machine やで。

最新のミシンを買ったんだな!
良かった。 ほっとしたのは じーじであった。

ハンガー幅より広いタオルを狭めて
縫って欲しいと云っていたが、 
ミシンを処分したとの事で 
あーあ 駄目かと諦めた事だった。

小さい子供時代に 布をはさみで切り、
針に糸を通して、手で縫う。。。
裁縫の楽しみが 情緒を豊かにするんだね。
ママさん時代になると この物造りの楽しみが
よみがえってくる。

ミシンが 嫌な小さな針穴に糸を通しくれる。
とれたボタンは 服に付けてくれる。
ジーンズの膝に 丸い布を取り付ける。
夏着に 好きな飾りを縫い付ける。
など。。。

兄ちゃん達のシャツに 
名前でも ゼッケンでも 付けるは 簡単。
Lサイズでも Mサイズでも 電動で一瞬。

兄ちゃんから 「お肩を叩きましょ」の 時は
気持ちだけの軽めの 
Sサイズにお願いした方が いいよ。

ウッシッシ

「すっきり」

「すっきり」

「宿題」は 学生のみにある に あらず。 と
云うことが 良く分かる。
おかあさんにも サラリーマンの夫にも 「宿題」は 有る。
これは 学生時代 うまく宿題をこなして来た人が、
その後の 社会や人生を乗り切れる事を示す。
 
教訓は 若い時から、 身近にも 有ると云う事だ。
アイディア料は 高いのが相場だ。
大兄ちゃんは クラブ活動の指導者キャプテンに
ふさわしい。

リビング・ルームは Live 出来る様になった。
キッチンは 働きやすい場所となった:
「さしすせそ」の所だ。

さ:  皿類を置く。
し:  食器を並べる。
す:  Sugarなど 調味料を置く。
せ:  狭くする キャベツ、トマト、ポテトなど かさ張る野菜を置く。
そ:  ソテー・パンなど 鍋類を置く。
さーあ。  あのコロ付き丸椅子に座り これらを順に使って
料理を作る。 楽だね。 楽天だよ。

兄ちゃん達には 後に残り、場所を取り、そして
洗わないといけない物は 要らない。
無くなる物がよい。 
皿などは 最後には 食べてしまえる ’宇宙仕立て’が良い!

ウッシッシ

プロフィール2021

ちゃうじーじ

Author:ちゃうじーじ
活動的でチャーミングなマダームと3人姉妹の『若草物語』に囲まれて、日々の暮らしをエンジョイしているじーじのつぶやきブログです。
お立ち寄りくださった方は、どうぞのんびりとご覧になっていっていただけたら嬉しいです。

*大阪市生まれ。
*年齢:傘寿以上米寿未満
*特技:商社仕込みのビジネス英語
*趣味:マジック、詰将棋、ピアノ、映画鑑賞

Enjoying Blog, FB & Instagram these days.
Enjoyable ways of spending time !
Ability : Expressing thoughts in simple English.
Hobbies : Sleight of hand of cards. Piano practices.
Attempts : Understanding Russian words.

Instagram時々更新中!

Gallery

カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

アルバム

☆☆