FC2ブログ

健康管理に思う

身体を押してもらったり、もんでもらったり、するのが好きです。ちょこっと働いていたとき、「ご褒美」によく通ったのが「こりとるん」・・・「腰痛専科」もおすすめ・・・とうとう整体へ



こりとるん」 が 名前からして よさそう。
指圧で 体の凝りがよくなれば いいね。
カラダ・ファクトリー」もいかにも治療されそうだ。

旅館やホテルの部屋で、
マッサージ ”何分間 何千円” の パンフを見るが、
なんとなく 高そうと思ってしまう。 
じーじは 今までに やったことが無い。

中学生の時、校庭で Dodge ballをしていた。
ひらりと 体をかわしたつもりが
校舎の窓枠に張ってあった網戸に手をつけ、手首をぐぜった。

この時 母親に 奥田先生と云う柔道の整体士の所へ連れていってもらった。
手首を ’ぱたぱた’と 揉んで お終い。
お礼は 「気持ち」で、と置いてある座布団の下へ入れる。
こんな 前近代風、昔風の 支払いであった。

これで 治るのかなと 思ったものだ。
暫く通ったが、徐々に良くなっていった。
幸い これ以外に 整形外科に行った事はない。

今は 廊下を歩く時に、両腕をぐるぐる回している。
単に歩くだけでなくて、このように回転運動をすると良いようだ。

ギンガムが 云っていた:
ママさんが 外から帰ってこられると
2階への階段の上がり、降りをせがむ。

僕は 留守番のストレス解消、
ママさんは 足、腰の運動が出来る。
体調に心配する点は無い。

ウッシッシ

プリンの容器

なめらかぷるぷるプリン

つまみを倒すとプリンが出てくるとは
良い工夫だね。
プリンが容器から形崩れず皿にのることは大変に重要だ。
これが成功するか、しないかで
プリンの美味しさが決まる!

こげ茶色の とろりとしたカラメルが
味良く甘ければ 絶品のDessertになる。
甘さは 体の疲労を飛ばしてくれる。

ところで、 食器棚に 沢山のプリンカップが 
横たわって収納して有る。
Madamが使われる機会がなかなかやって来ない。
勝手に ”何々記念日”を作って、
使ってもらおう。

Cupの一つを Monica用の 水容器にしている。
かりかりを食べた後、横にある容器から 水を満足するまで飲む。
一番の活用者(?)は モニカ か?!

ウッシッシ

めずらしい形

プレッツエル

覚えられるか?
体操の吊り輪の合わさったものと云えば 
いいんだね?!

さくっとして、中は もちもち。
もちもちが 我輩も好きなのだ。
棒のような細長い もちもちパンが あるね。
振ってもしなやかで、折れない あれ。

この ”プレッ” を かじり、
キャラメル・ディップに 漬ける。 贅沢な
違った二度目の味がする。
チョコ・ディップが 新たに 加わるとは、Happy。

チョコ・コロネも 一、二番目位に好きだね。
尖った先まで チョコが入っている店のがいい。
パティシェの食べ手を喜ばせる気持ちが伝わってくる。
又 買いに行くよ。

「プレッツエル」を Madamに 作ってもらおうか!!
形は ギンガムの くねくね尻尾の ’9’ が
いいぞ。

ウッシッシ

忙しいパン屋さんは大はやりだな

久しぶり

仕事は忙しいのがよい。
お客さんが 通り過ぎるだけで、手持ち無沙汰では 困るね。
人気のパン屋さんでは 入ってくる人が多い事だろうね。

ヨーロッパのCafeでは、
店の前に並んだTableで人々が悠然と食べて、楽しそうに話しているね。
このような過ごし方をしたいが、
せっかちな人種には なかなか身につかない。 
若い人達は 食べて、お喋りに
時間を費やすのに慣れてきだしたようだ。

’同じ釜の飯を食べる’と 親しみが湧く。
仕事が終わって 一緒に喫茶へ行ったり、
「オフ会」で 一同に会する事をするなど、いい職場だ。
知らなかった面を知り、良い人柄を見つけるような事も起こる。

働くことによって得る事は 給金ばかりではない。
背筋がぴんとする。
身に付ける物に気をつける様になる。
「あなたの応対の声を 聞きたい」
「貴女の明るい態度をみたい」という顔なじみのお客さんができるだろう
。。。。。
嬉しい事ではないか!!

ウッシッシ

だれも彼も読書する秋だな

日ごろ「文字」がキライというキューちゃんが、本を読みました!これはビッグニュースなので、本人にはナイショで(いつもですが)書いておこうと思いますー。こんな彼にも読書の秋!『カンパイびより』



彼も読書。

大兄ちゃんが 本を手に取り読書したか!
頭中で考える人は、本を読まないものだが、
兄ちゃんは 全く読まないものでもない。

塾の先生が書いておられた:
読書しなさい。 なぜか?
試験問題は 日本語で書いてある。
質問が理解できないと、
何を求められているのかに、答えられない。

じーじが中学生の時、
夏休みの課題で 会社の株価をグラフにして
どのように変化するか 見てみよう と云うのがあった。
又 字の書き方が 右下がりであり、
これを直そうと 新聞を見て、練習した。
こんな事で 新聞に接し、文字が身近な物になった。

過っては、
有る人が 古本屋さんの主人より
本の場所を知っていた との話題があった。
通いつめ、お金が貯まれば あの本を買おうと
本棚の前に立ち尽したのだろう。

「本は 紙でないといけない。
 ページをめくる感触が 大切なのだ」と 云う人が居る。
そのような人は 希少になっていくだろう。
今は、 B5版のTablet PC で 読書をする、
読み終われば ページが自然にめくられる。
なんと スマートなことか!
しかも 場所をとらないぞ。

大にーちゃんは
”金”、”銀”、”と”(=なり金と云う)
”しろ○”、”くろ●” などに 大変強い。
 これは いい事だね。 経済に関連がある。、

成人になれば、
新しい電気製品が出ると、常に買える状態に有るように努めよう。
そして 家を購入する年代では、
建坪より、庭の方が広い住居を手に入れよう。

ウッシッシ

良い服、良い値段

R君がCardiganを買ってもらったそうだ。

R君も着る物に 好みが有るんだね。
気に入った物を着る事は いい。
衣装は大事だ。
ちくちくするなんて 気になって 居れない。

Ji-jiは Dept.で 靴を買って失敗した事があった。
良い皮、いい形。 少し きついなー。
「大丈夫です。 履いておられる内に 大きくなってきます」ーー
店員さん 曰く。
履いていても しっかり作って有るからか、大きくならなかったよ。
靴箱に入っていることが多く、悲しくもゴミとして捨てた。

旅行をすると、その地の産物を買うことにしている。
Australiaへの旅行では 
Madamは ウール物を買うつもりをされていた。
Sydney市中の専門店で 良いSweaterを見つけ、
手にとられた。 が、値段をみて、買うのを諦められた。

しかし、帰国時の空港での待ち時間に
同じようなSweaterを見つけ、諦められず 価格高いが購入。
冬には 気持ちよく着られ、暖かい。 Designも素敵。
愛着が湧く。 大事に 扱われる。

R君。 良いものは 良い。
しかし それなりの 対価を払わないといけない。
伸び盛りの学生時代の男子物は 丈夫で長持ちを旨とせよ。
父上が云われるように、 豪華は不要。

社会人になれば 自分の稼ぎで物を買える。
男子よ。 意志を持て!
      目標を持て!
ウッシッシ

楽器の演奏を楽しむ

秋といえば文化祭。

小にーちゃんはBrass BandでAltoSaxを演奏したんだね。
小ねーちゃんも見に行ったんだね
木々は緑、学園は広大、
Hall入り口に到るまでも 長い回廊を歩く。

広い舞台で、照明はきらびやか。 Spotlightも光る。
各楽器も ピカピカ。
良い舞台も必要、 楽器も重要だ。
お客さんも耳がよい。 これでは言わずもがな、
良い演奏をしなきゃとなるものだ。
小にーちゃんは ソロが出来る程うまくなった。

交響楽団が このホールの音響は
サントリー・ホール
みなとみらいホール などに
次ぐほどによいと云う。
オーケストラ、
ビッグバンドJazz、
ラテンJazzバンド などを聞いていると
学生さん達は 自然と音楽に親しむ。

T大の学園祭で
ブラスバンドを聞くのも 我輩の楽しみの一つである。
しかし 楽器は古く年代物に見えるなー。
6大学野球で応援もするそうだが、
トランペット、トロンボーン など 光り輝くもので
相手を威圧出来ればねー。
天に聳えるスーザー・ホンを 加えればどうだ。

ところで 小にーちゃんは
経済を学び、社会人になれば世界を相手に
Win・Winの営業活動をする夢を持つ。
今で言う Globalismの実践だ。

給料の一部を割き、 楽器を寄贈する
お返しをすれば良いね!

ウッシッシ

パン屋さんで働く・・・

小ねーちゃんの仕事先の店がハイテクレジ導入だそうだ!
ハイテク・レジになって良かったね。
多くの種類のパンの名前を覚え、値段も頭に入れた。
もう今では、暗算で計算してもいいね。
パンの場所は お客の方が良くご存知かもね。

数字の打ち込み計算機では、指が腱鞘炎になる苦情から
読み取り計算機になったね。
つり銭を間違うので、表示が出るようになった。
そうだろう。 おつりを多く渡すようでは 店はこまるね。

高校で 計算機打ちクラブが有るところがあるね。
見た練習が激しかった。
計算が正しければ石段を登り、間違えば 下る。
団体戦では 一人が弱ければ 勝てないから、
選手は指頼りだね。

南アのスーパーでは、 
品物を入れたかごを置くと 合計額が計算されるように
なったそうだ。
困ったことは 改善される。

ところで、JRのある路線で運賃を取りすぎたとの
ニュースがあったね。
なにも発表しなければ、増収だったか?

お客は コンピュータが出す数字をそのまま受け入れる。
銀行が 利息を多く出しすぎたとは 聞かないなー?!

ウッシッシ

プロフィール2021

ちゃうじーじ

Author:ちゃうじーじ
活動的でチャーミングなマダームと3人姉妹の『若草物語』に囲まれて、日々の暮らしをエンジョイしているじーじのつぶやきブログです。
お立ち寄りくださった方は、どうぞのんびりとご覧になっていっていただけたら嬉しいです。

*大阪市生まれ。
*年齢:傘寿以上米寿未満
*特技:商社仕込みのビジネス英語
*趣味:マジック、詰将棋、ピアノ、映画鑑賞

Enjoying Blog, FB & Instagram these days.
Enjoyable ways of spending time !
Ability : Expressing thoughts in simple English.
Hobbies : Sleight of hand of cards. Piano practices.
Attempts : Understanding Russian words.

Instagram時々更新中!

Gallery

カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アルバム

☆☆