FC2ブログ

パンの箱か?

ブレッドボックス、Bread Box。

東急田園都市線の二子玉駅から多摩川を渡った直ぐの駅、二子新地に
サン・ジェルマンの工場直売『ブレッド・ボックス』が有るんだね。
閉店して、移転する最後の日に行くとは、残念か、Happyか?!

鶴見区生麦に有るキリン・ビール神奈川工場 「キリン横浜ビア・ビレッジ」に
行ったことがあるがそのようなところだな。
出来立ての生ビールを試飲出来る。

レストラン「ビア・ポート」も併設されており、
芝生が青々、広く美しい所だ。
暫く行っていない。
工場内をリニュウアルしたそうだから、
又出掛けてみよう。
そう、 注意必要。 電車で行かないといけない。
車での人は 飲めない。

ところで、朝食にするサン・ジェルマンのブレッドが、美味しい。
もちもちパンだ。
北新横浜の新工場見学に行き、
家庭でのこのパンの焼き方を教えてもらおう。

「企業秘密で、お教え出来ません」
ああーー。

ウッシッシ

懇親会は幹事さんに感謝だな

小姉ちゃんはboyの高校関係の「最後の懇親会」が終わったんだね。

華やかな懇親会!
一年も前に 幹事の指名を受けて!!
無事終わって’ほっ’ だね。


60人の一人ひとりの紹介の時には、スポット・ライトがあたる。
食事中には ”南太平洋”などのBGMがかすかに聞こえる。
途中、P/C で スクリーンに 活動状況の写真を
Slide Show された。
Dessertのケーキには チョコレートでイニシャルが 書かれてある。
素敵だ。
飲み物で寛いでいる時、
一人の父兄が 「ストラディバリウス」で
”南国のバラ”を 演奏された。
最後に 幹事さん達に 皆さんから 拍手。 感激!
なかなか 止まらないよ。・・・


と思ったら。うーん。 時計のアラームだった。
吾輩は 楽しい夢の中だったんだ。
今度は小ねーちゃんにファミリーの忘年会の幹事をしてもらいたいね。


ウッシッシ

オツカレサン!

チョココさんが忙しい毎日を送っている。

おー」 N嬢は そんな事を云うようになったか。
交叉点を渡るときは ぴょんぴょんと スキップして 
先に行っていた小さい頃があったが。

ソファーは座り心地がいいね。
プラネタリュウムで星を見る時 椅子を伸ばして
天井を見上げるが 危険だ。
いつい 寝入る。

「ぼーと」 している時間は、若い人には無いーー。
らだ や 血液の動きが 止まるではないか。

モン・ティーを飲み、サスペンスものDVDを見ると
目はらんらんとなるよ。
N嬢の横で不覚にも うとうとすることは ない。
親、娘の状態が 逆転する事は ない。

ー。 いらっしゃいましー」 いや、 関東では 「ませ」 か。
声を出す、他人と会う事は 予期せぬ未知の世界が
広がる。

働き終わって、 晩に ”おで”。 最高じゃん。
 ちくわ に かまぼこ、 だいこん、がんもどき、とうふ。。。。
 家族だんらん の時だ。

ウッシッシ

テレビドラマは面白い!・・・

今シーズンのドラマ

この秋シーズンも楽しめるドラマが有っていいね。
前に製作の準備をされている俳優さん達のお蔭だ。

「謎解きは。。。」
「妖怪人間。。。」
「専業主婦探偵。。。」等も見たが、時間的にパスしており、
「家政婦のミタ」は 見ているよ。
これは 主役がN嬢と同じ名前であり、
見逃すわけにゆかない。 興味深々と楽しんでいる。

「Doctors」 木曜日 21:00~ は どう?!
面白いよ。 
主役のDoctorは 笑顔をしているが、
強く光る目で話す時が 問題を含んでいるのだなー。

どうも近頃 我輩は ”役者により 見るのを選ぶ” ようになりだした。 
これは Madamの選択の仕方なのだ。
我輩は 元々 面白そうだから 選ぶのだと云っていたのだが。

どのように 進行するのか、
展開していくのか 想像するのは たのしいね。
映画の話になるが、 驚きで 想い出に残っているのは
’’Jaws’’ だ。
突然 前のスクリーンに Jawsが 現れた!
我輩は わー と声を出して、Madamの腕を掴んだそうだ。

思うように進まないのが、 この世の中だ。
それだから 面白いのだろう。
 一寸先は ”神のみが 知る” は本当だな。

ウッシッシ

強力な目覚まし時計がほしいな

いつものように12時にお米を研ぎ、ぎんちゃんと並んで床についた・・・朝、いつものようにぎんちゃんに3時とか4時とかに起こされることなく、4:45のアラームでも5:00のアラームでも起き上がれず、5:30の目覚まし時計でびっくりして飛び起きた!…朝からまっ青!『カンパイびより』



学生さんのママは 朝早いなー!
ふーむ。 ニュース・キャスターと同じとは知らなかった。

何重にも 目覚ましをかけて有るのに起きられないのは、
決まった時間に一発で起きられるようにする事だ。

1. 11時に寝るようにする。
これは出来る筈。
12時からの プロ野球ニュースは 見る必要が無いのだから。

2. Alarmは 音声にする。
Madamが 3時起きる時は、
「起きてください!
 起きてください!」 の Alarmの声が鳴り響く。
趣味の撮影に行くとは言え、大変な努力だ。

学生さんが食事を抜かすわけには行かない。
血液濃度が薄ければ、頭脳に影響する。
炊飯器は パン焼き器と 同じ要領だ。
我輩は メモを 手にして 準備する:
 1 強力粉
  2 バター
   3 Sugar
    4 Skim Milk
     5 Salt
      6 水
       7 Yeast
それから 予約、Menu, Start。
Yeastの投入を忘れ、朝 膨れていないパンを見て
がっくりした事があった。 手順をおろそかに出来ない。

最後の 3. これは ちょっとむつかしいか?!
ギンガムが 自分のペースで 3時、4時頃
ベッドサイドへ来ずに、 5時に来るように 訓練し、
そして お願いする。
床に置いてある あの ”Sound Machine"を
踏んでもらう。
この音で 起きない人は いない!!

ウッシッシ

ぎんちゃん2号登場!?

ぎんちゃんに弟がきましたーグレーと黒のフワフワ毛糸で編んだあみぐるみちゃんです~ぎんちゃん2号登場!?『カンパイびより』



銀2号登場。

「ええー! 次、 飼ったのかい?」

”ぎんちゃんに弟が来ました” と 読んだ時、こう思ったよ。
びっくりした。  もう一匹増えるのかー?

ママさんが外から帰ってきた時、
ギンガムは前足を伸ばし、背伸びしてママさんの
体に寄り添って立つ。
大きくなったから 前足の先は ジーンズを通り越し、
セーターの中頃まで届く。
爪は良く切って有るので、穴が開く心配は無い。

ギンガムは この頃は大にーちゃんの 
”社長風革張り、肘掛け付きChair”に横になる。
じーじが 次に行く時、銀2号の ひげの長さや 
横腹の丸い模様(有るかな?)などを
寝転んで伸びたギンガムと見比べてみるのが 楽しみだ。

じーじにも ばーばちゃんが特注して作ってくれた、
”Another One”、 「かくれ Ji-ji」が 有るんだぞ。
二階のベランダへ行く時には
これをギンガムの傍に置いておくと、
心安らかに 安心して行ける事だな。

ウッシッシ

動物と仲良しな家

・・・私が前から欲しくてやっと買った鳥の餌置きに、
待ちに待ったパロットが2羽、やってきた・・・シドニー ロシアン・ファミリー日記 動物と仲良しな家



中ねーちゃんが 久しぶりに 近況をBlogに書いた。待っていたよ。
姉、弟のGolden Parrot への餌やりの様子を 面白く読んだ。
首周りの紅色がはえる大きな鳥が近寄り、
手の平からついばむなんて 驚きだね。

もう何十年も前、小学1年生の頃、
”動物は 何でも 飼える”と 父親に云われ
(本人は 忘れており、 ”そんな事云ったかなー” と云う)
遠くのKenyaはNairobiへ来てくれた。
そう何でも飼える事は出来ず、ぞう、キリン、ライオン、チータ 等を
身近に見られることで 満足してもらった。 ごめん。

Lion族の Catは 飼う事が出来て、
変遷した想い出を持ったことだろうね。
広い庭を一緒に走り回ったかな? 
餌やり、水替え、寝床作りなど どうしてたのかなー?
今や、 Sydney Catを 入れると Catは3代続くね。

自分の体を動かす Horse ridingをしたね。
広い敷地を廻り、空気は新鮮、高地の心地よい冷気。
馬場を出て、林道を trot で走り、
jacarandaの紫の花が見えてくれば最高だね。
日本に帰国後、 世田谷の馬事公苑でママは乗馬をさせたかったが、
出来なかったなー。  これも ごめん。

中ねーちゃんが使ったつば広のHatが残って居る。
ママと中央高速や 関越道を走るときは、持って行く。
富士の裾野や、八が岳では 重宝にしているよ。
子供が残してくれたものは 思い出も何もかも最高だ!

ウッシッシ

海を見ながらカンパイ!はええな

先日、みなとみらいに行った時のランチのお店です。Hちゃんが「いくつか考えてきたけどどんなとこがいい~?」と言ってくれて、お任せで海のほうに向かって歩いて、パシフィコ横浜へ。海に向かってイタリアンとフレンチの大きなお店があるのです!広い窓から明るい店内が見え、どちらもお手頃ランチからちょっと贅沢メニューまでセレクトできます。・・・みなとみらいでランチ&カンパイ!



パシフィコ横浜へ行ったんだね。

「夕日に赤い帆」、 Red sails in the sunset、
Billy Baughn の 演奏が聞こえてくる。
パシフィコ横浜でのランチの後、
帆型のInterContinental Hotel へ行かなかった?
生でなかった?
そうか。 X'masの頃かな?

一度 X'mas Eveの時、みなとみらいの夜景を見ようとした。 
ランドマーク・タワーが見え出したが、高速のクルマが前へ全く進まない。
時間が過ぎて行くので、高島町で、残念にも、行くのを諦めて引き返した、なあーー。

西側は、 ぷかりさん橋や、ワールドポーター、
赤レンガ倉庫などへ 行きやすい。
東の方は Docomo のメディア・タワーへ行った事が有るが、
近年は 開発が進み、賑やかに変わっただろうね。
いつかゆっくりと 行きたい。

この広い地域で 横浜トライアスロンが行なわれたね。
佐渡へは見に行けないが、このご当地で 泳ぎ、乗り、走る、をまじかに見てみよう。

ウッシッシ

家族でレストラン

「つばめグリル」でランチ。

R君。 @「つばめグリル」 家族皆でランチ。
そう。 美味しかった!
良かったね。
ばーばちゃんは行かれた事があるが、
じーじはなくて、一度行きたいと思っている。
オニオン・グラタンスープに、「ハンバーグ・ステーキ」。  
赤ワイン付きで十分だ。


(画像はつばめグリルさんのサイトからお借りしました)

会社員になり立ての頃、
外国からのお客さんを連れ、
大阪は中ノ島の朝日新聞ビル、上階の
レストラン Alaskaへ行った。

お客さんは 先ず Raw Oysterを 注文した。
氷の上に乗って、冷やされ カートで運ばれて来た。
初めて見るその様子にびっくりしたよ。

おじーさん、即ち 我輩の父親、は 魚好きだった。
塩焼きした鯛の目の周りを美味しそうに食べた。
冬には牡蠣も好んだが、我輩は苦手だった。

有る時 母親が 牡蠣ご飯を炊き、食べさせてくれた。
このかやくご飯は 美味しかったね。
形を変えて、食べるようにしてくれた。 この後、
Oysterは 好物の一つとなった。
冬の 炭火コンロ煮オイスターのみそ田楽は いいね。

N姫ちゃん。
野菜で ”それはちょっと” と云う物は、
ばーばちゃんが 姿、形が分からないように料理をして
出してくれるよ。
好きになり 万々歳だ。

ウッシッシ

プロフィール2021

ちゃうじーじ

Author:ちゃうじーじ
活動的でチャーミングなマダームと3人姉妹の『若草物語』に囲まれて、日々の暮らしをエンジョイしているじーじのつぶやきブログです。
お立ち寄りくださった方は、どうぞのんびりとご覧になっていっていただけたら嬉しいです。

*大阪市生まれ。
*年齢:傘寿以上米寿未満
*特技:商社仕込みのビジネス英語
*趣味:マジック、詰将棋、ピアノ、映画鑑賞

Enjoying Blog, FB & Instagram these days.
Enjoyable ways of spending time !
Ability : Expressing thoughts in simple English.
Hobbies : Sleight of hand of cards. Piano practices.
Attempts : Understanding Russian words.

Instagram時々更新中!

Gallery

カレンダー

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

アルバム

☆☆