FC2ブログ

部活引退はひとときのことだな

ウリちゃんの高校生活最後の定期演奏会がありました。連日、練習に明け暮れた日々も、終わってしまいました。本人もそうでしょうけど、私も虚脱感・・・思えば、小学部6年生になるときの春。ある先生が「◯◯くん、吹くの上手だね」と言ってくださったことがきっかけで、鼓笛隊に参加。アルトホルンを担当しました。...部活引退!



小兄ちゃんのBrass band定期演奏会を
学園のMemorial hallへ聴きに行った。
高校生最後の演奏だ。

管楽器特有の大きな華やかな音色で、
出だしで浮き浮きと楽しい気持ちになる。
照明が明るい。
それに、何だ! 黒色の衣装。胸に赤いTie.
ラテン・音楽楽団のMiniの雰囲気!

Soloもあるが、吾輩は アンサンブル、ensembleに
気を惹かれる。 休止のpartの後、うまく鳴らせるのかと。
それは 熱心な練習の賜物からだろうね。
吾輩は Pianoの初期段階を ママさんに教えてもらっているが、
小兄ちゃんは 音符をドイツ語で読んでいるんだって!!
感嘆するー。

201212ghinnga.jpg


これからの1年は 受験のため楽器と離れざるを得ないね。
残念な気持ちになるが、短い日時の事だろう。
来年ーーいやこの言葉は云わずにーー次年度には
又 舞台での演奏を聴きに行くよ
どこの舞台になるか楽しみだな

ウッシッシ

アフリカを思う

Guamでまた痛ましい事件が起こってしまった。
日本人は世界のあちこちに出ており、それだけ事件に巻き込まれることも増えてしまうのだなあ。

最近、テレビで朝のニュース番組をつけていて、見るに耐えなくて消してしまう日が続いていました。あまりにも恐ろしく、辛い事件でした。マスコミの対応も、当初は個人名を報道しないなどやや配慮が見られたように思いました。いくら広報部の部長さんだからってテレビカメラの前でお話することに長けた方だったわけではないでしょうに彼の立派な姿に胸打たれた人も少なくなかったことでしょう。...
アフリカ育ちとしては



我々がアフリカで過ごした70年代。
アフリカは東海岸のケニアの首都、ナイロビ郊外の小高い丘の上、Hilltopから前方を眺める。
はるか彼方まで広大な平原が広がる。

地には草木が茂り、一面の緑色が目に入る。
赤道直下とは云え、1600mの高原だから
湿度が有り 植物には適した環境だと云える。

都市を 200km程離れて サファリ旅行をする。
夜、ロッジの外で空を見上げると それこそ 満天の星を
飽きる事なく眺められる。 
ブッシュ、木の茂み、に動物が近づいているかも!?

アフリカ諸国は ヨーロッパの宗主国から独立しようとした。
自立の気持ちが急激な国もあり、又 部族対立から内戦となる国もあったが、
子供達が過ごした期間は 治安も保たれ、
無事に帰国出来たことを幸いに思う。
不便な事、不満足な状態など多々有った事だろうが、
それらを凌駕するものを少女時代に見つけ出してくれたと感謝している。

西アフリカからヨーロッパへ行く時、
マリの空港に寄港した。 
あまりの暑さに飛行機から外へ出られなかった。
ソマリアのモガディシオ、Mogadiscioへ出張した。
街を歩く男衆は腰に短剣を差していた。 男子の飾りだ。
これらの国の現状は いまや大変な事になっている。

駐在国のNairobi空港に、他国への出張から帰って来て降り立つと、
「ああ 帰って来た」と 安堵の気持ちを持ったものだ。
成田に近付くと、「ああ やっと」と思うのと同じだ。
どの国の住民誰もが 自国の平穏を望んでいるのに。

教育が大事だと云う。 
読み書きが出来るには 時間が掛る。
水、と 電気の供給が一番。
川から水を引く。 ヨーロッパからパイプを運送するのに運賃がたいへんか?!
電気は アフリカでこそ 太陽光発電が出来る。 
発電力をヨーロッパへ送るのではなくて 先ずはアフリカ国で使う。
毎日に 水と光の悩みが無ければ、動乱は起こらない。

ウッシッシ

連休はどう過ごす?

このところ、3連休が増えたように感じる。
月曜日が祝祭日になるようにしたからだね。
1月の連休のとき、大ねーちゃんは銀座に出かけたそうだ。

坂下門、桜田門、日比谷、外堀通りと通って銀座に行く。
歴史探訪が出来るーー
銀座!年季のいったシェフが工夫を凝らした新しい料理を創造する。
見るからに食べたくなるではないか。

吾輩にとって、オフィスが大手町にあった時の昼食は大変だったよ。
 うどんをとる。 関東のうどん汁が黒過ぎる。
近頃は 関西風の中身が見えるうす色になったが。
 中華店に入る。 マーボー豆腐定食をとる。
カウンターの前に有る大なべから鉢に入れてくれる。
熱くて、味よしだが、問題は 後ろに人が立ち並ぶので、
急いで食べないといけない。 おちつかない。
 ビル街だから 店を探すのに困ったよ。
東京駅近辺へは行かなかったなー。
最近の昼食店事情は どうなのかね?

大ねーちゃん達は 銀座の次には、
2月の連休に 近場温泉へ行ったんだね。
山側なら この時期 冬の富士山がくっきりと見られる。
晴れた日の富士山を 一生見たこともない人もいるよ。
海側の温暖地なら 伊勢海老、かに等を 所望するのだろうか?

いやー、 休息地で色々ハプニングが起こり、
その報告で楽しませてくれるかも?!
いや、帰ってからのほうがハプニングがあったようだが??

ウッシッシ

プロフィール2021

ちゃうじーじ

Author:ちゃうじーじ
活動的でチャーミングなマダームと3人姉妹の『若草物語』に囲まれて、日々の暮らしをエンジョイしているじーじのつぶやきブログです。
お立ち寄りくださった方は、どうぞのんびりとご覧になっていっていただけたら嬉しいです。

*大阪市生まれ。
*年齢:傘寿以上米寿未満
*特技:商社仕込みのビジネス英語
*趣味:マジック、詰将棋、ピアノ、映画鑑賞

Enjoying Blog, FB & Instagram these days.
Enjoyable ways of spending time !
Ability : Expressing thoughts in simple English.
Hobbies : Sleight of hand of cards. Piano practices.
Attempts : Understanding Russian words.

Instagram時々更新中!

Gallery

カレンダー

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

アルバム

☆☆