FC2ブログ
「???」「!!!」と思ったことを、率直に記していくで~
2013年06月20日 (木) | 編集 |
赤坂『竹快楼』に大ねーちゃんたちが行ったそうだ。
赤坂にこんな所があるのか?
何十年前のこと、毎日赤坂でLunchを食べていたが、
「竹快楼」のある筋は通った事が無いと思う。

昼に “北京ダック”や 
“ふかひれ姿煮”や
“ゆで海老” など出れば、
おなかいっぱいで午後の業務に支障がでそうだね。

旦那さんは Singa.駐在で本場の中華料理を食べていたから、
久しぶりの味に会えただろう。
店の雰囲気も良さそうだ。

ところで、KenyaのNairobi駐在時
3人の男の子のいるご家族と
レストラン「ホンコン」へ中華料理を
食べに行った事を思い出す。

何皿も料理を注文して
‘ああ、美味しかった’と我々は満足。
男の子のお母さんは
皿に残っている物を
さらえて子供さんたちにあげていた。

美味しい味だったんだ と思ったが、違っていた。
そうか、男の子には 量なのだね。
女の子を持つ親として反省。 後にMadamから教えられた。

さて、Kenyaと云えば Safari Rallyを思い出した。
これは 世界3大ラリーの1つで 長距離の過酷なもの。
市内の中心部ケニヤッタ・広場へ戻ってくる優勝車を
見に行ったものだった。
ある年のこと、知人に誘われて、
メイド達に休暇を与えて郊外の通過地へ見に行った。
車は急カーブをまわってきて、目の前を泥水を跳ね上げて
走り去ってゆく。 臨場感満点。

家に帰ってみると 部屋に電気がついている?! のが見える。
ええー、と びっくり。
盗っ人が入って 警察が調べていた。油断大敵。

休みをあげようとした気持ちが 隙を生んだ。
「情けは 人の為ならず」
自分に返ってくる。というが・・・こんなの有りか?

さて、本場中華料理。今度行ってみよう。

ウッシッシ