FC2ブログ
「???」「!!!」と思ったことを、率直に記していくで~
2019年01月05日 (土) | 編集 |
戦時中 小学生5年生の時、
江戸堀国民学校から島根県加茂町の寺へ集団疎開した。
昭和20年の終戦の秋、10月頃大阪へ戻った。
冬を過ぎてから戻ればスキーが出来たのにと
残念に思ったものだった。

それと云うのも 寺は坂の上に有り 雪が降ると
坂道に雪が積もるので、竹を半分に割ってスキーの板を作り、
坂上から下へ滑って、滑る練習が出来るのだった。


  *この写真は2019年1月5日横浜市青葉区にて撮影

さて、住む所は おじいさんの別邸があった阿倍野区の文の里で、
ここで 北田辺小学校へ転入した。 
丁度冬に向かっていたので
学校へ通う道の家々の軒からは つららがぶら下がり伸びていた。

今は つららを見ようが無いが、その当時寒いと思った事はなかったようだった。

休み時間や放課後には 校庭で野球をした。
この地域は空襲がなく火災に遭っていない。 
家に残っていたのか グラブやバットを持っている生徒がいた。
ない者は 友達から借りて使うしかない。

学校への通学路に雑貨店かの店が有り、陳列窓にグラブが飾ってあった。
“欲しいなあ”と家で何度か云っていると、
ある日 父親が買ってくれていて、渡してくれた。
どうして 買えたのかと思った。

それは 嬉しかった!

速い球を投げるピッチャーがおり、又 
良く打てるバッターがいた。
借りる気を使うことなく、充分に野球が出来るようになった。

楽しかった!!

 うっしっし 

*画像はクリックすると大きくなるぞ*

ブログランキングに登録したぞ!
励みになるのでぜひポチッとお願いします!
にほんブログ村 その他日記ブログ 80代以上 日々のできごとへ
にほんブログ村