FC2ブログ
「???」「!!!」と思ったことを、率直に記していくで~
2018年08月22日 (水) | 編集 |
プノンペンからシェムリアップへ戻ってきて
カンボジア最後の夜は パブ・ストリートの
“レッド ピアノ“ 2階席で料理をいただいたんだね。

jijiblog20180822-1.jpg


味はなかなかで飲み物の種類も多く、満喫出来たとか。
店員の感じが良く、夜の雰囲気に浸れて良かったね。
観光都市で働く人々は 訪問客に良い印象を持って
帰ってもらうように努力するのだね。

カンボジアの観光客では ヨーロッパ人が多く見受けられるようだが、
当然中国人も多く散見されるだろうね。
これまでは東洋人を見れば日本人と思っておれば
間違いなかったが、徐々に、いや既に中国人が圧倒的多数になっている。
観光地では、従業員は即座に「ありがとうございます。」「謝謝」「カムサハムニダ」を使い分けるのだそうだ!
そして、「22.5ドルです」などと金額も日本語で言うのだそうだ。
トゥクトゥクの運転手さんまでもが!
そして大ねーちゃんたちは日本人以外と間違われることはなかったそうだ。すごいな。

日本人は英語嫌いが多いようだが、そんなことを云っておれない。
訪日客は3000万人に迫り、4000万人を目指すというのだ。
愛想よく接し、又外国へ行けば日本の事を広めないと。
いや、その前に日本語を話しても外国語になって伝わるマイクを身につける日が来るのが先か。

帰りの荷物は軽くしたが、
満足感は重かったのは 良かった、良かった。

 うっしっし 
ブログランキングに登録したぞ!
励みになるのでぜひポチッとお願いします!
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
2018年02月02日 (金) | 編集 |
氷雪の道の中 七福神巡りとは精神も体もさすが若いね。

神々は山の上におわすのか
拝顔するには階段を上らないといけない。
疲れるー。 我らは 平地の福禄寿の永福寺がいいか。
いや。 お金儲けと一緒で 汗してはじめて霊験新たか。
楽して得る事なしだな。

jijiblogDSC_0109.jpg


同窓生もこの年頃になると、色々と得手を持っておられるね:

呼び掛けての出席勧誘上手、
行事を考案する、
写真や動画撮影好き、
会食場所をうまく設営する人、
話し上手で場をなごませる人、
。。。。。
Talented 、才能のある、友人にお任せも楽しからずや。

この時節 長く歩くのはしんどい。
近隣の富士塚に上り、二月にダイヤモンド富士を見て拝もう。

かしわ手、パチパチ。

 うっしっし 
2017年07月16日 (日) | 編集 |
日差しが弱くなり夕刻の風が吹くころ、
散歩がてら買い物に行くことにしている。

明日の朝のパン、プリンターのインク、はがきにはる記念切手・・・
家を出て少し行くと、のうぜんかずらが咲いていた。
半世紀ほど前に住んでいた家の塀沿いによく咲いていた。
夏にはのうぜんかずら、秋には柿がなった。
天災で自宅を失った方の心情はいかばかりかと思う。。。
私の子供時分には、戦災で家を失ったが。

20170709-1.jpg

When taking walk along nearby path at evening,
found bright Trumpet creeper (Nouzenkazura).
Though hot day in Yokohama area, felt gentle breeze.
Expressing sympathies to many persons affected by heavy rain downpour.

うっしっし
2016年05月21日 (土) | 編集 |
春。学生生活がスタートした孫ちゃんがいるぞ。
新生活に入ったね。おめでとう。
広いキャンパス。 綺麗な建物。
郊外へ電車通学しないといけないが、その時間を有効に使えるぞ。

入った所が 行くべき場所なのだ。
残念な気持ちが、自分への強い推力推力になる。
その場所で 努力出来る事が転がっている。

Freshmanの一年生。
Sophomoreの二年生までが 先ず一区切りだ。
自分がやりたい事が心にあるか?
大学は自分で進み、学校はちょっと助力を与えてくれる所。

じーじの時代は 一期校、二期校と分かれており、
悔しい思いがあった。
試験問題はどんなものであって、どう回答したか思い出せない。
気持ちが落ち着けば、多々反省材料が出てくる。
‘これをやって行こう’と 励んだ!!

これから先は長い。
本当に 竹の節を一つずつ超えて行くようなものだ。
振り返っても 元の位置に戻れない。
前へ行くのみだ。

Teamworkを学ぼう!
Artに接しよう。
外国人の考え方を理解しよう。
得手を伸ばして行こう!

なんと楽しい事が 待っていることか!

おばちゃんとお出かけをしたんだね。
応援団は多ければ多い方がいい。
ころも応援しているぞ。
koro201603-1.jpg

 うっしっし
2015年12月26日 (土) | 編集 |
大ねーちゃんは原宿~竹下通り
そぞろ歩いたんだね。
Ladiesの忘年会は 明るい所でするのだな!
お好み焼き、鉄板焼きや焼きそばじゅうじゅうの
熱気と煙の男性群の食べ放題とは 違うね。

竹下通りと云うと、
30年程前に歩いた事が有る。
若い女性の好きそうな店が賑やかに並ぶ。
クレープを買って食べながら歩いた。
一度きりで、二度目の機会がなかった。

“表参道ヒルズ”の6層吹き抜けはきれいだ。
行ってぶらぶらしたいが、何せ機会がない。
つたが絡む同潤会アパートは知っていると話すと、
歳が分かるではないか。

出来た時は鉄筋の最先端設備のアパートだったんだね。
現在の建て替えられて残る住居は、
こんなものが有るらしい:

ガラスは 外熱、冷気遮断仕様。
空調は天井に備え付け。
TVは 壁に埋め込み型。
入口ドアに 宅急便配送口あり。
有線放送無料聴取可能。
などなど。

街の発展についての研究は
もう直ぐ 渋谷で出来るよ。

地下に 川が流れる。
壁一枚の横や、上を地下鉄が走る。
JR、地下鉄、東急の乗り換えが便利に出来る。
遊歩道がビルを結ぶ。
地下街をシャトル・カーが走る日も近い?

いやー。変貌は止まらない。
暖かくなったら行ってみよう。
http://blog-imgs-88.fc2.com/c/h/a/chaujiji/pieface.jpg">">


 ウッシッシ